V フォー・ヴェンデッタ
440ポイント~

V フォー・ヴェンデッタ

『マトリックス』に並ぶ衝撃!ウォシャウスキー姉妹が仕掛ける、近未来サスペンス・アクション!!

2006年 132分 PG12

字幕

作品詳細

マトリックス3部作のクリエイターが、同名のコミックをベースに、その独特の世界観を完全映像化。主演のナタリー・ポートマンは、TV局に勤める労働階級の女性イヴィーを熱演。

独裁国家となった未来のイギリス。TV局で働くイヴィー(ナタリー・ポートマン)は外出禁止時間帯の夜に秘密警察に見つかり、絶体絶命の危機に見舞われたところを、“V”とだけ名乗る仮面の男(ヒューゴ・ウィービング)に命を救われる。しかし、”V”と名乗るその男は、国家を相手にひとりテロ活動を続け、クラシック音楽の調べにあわせて街を爆破、TV局を不法占拠し、政府要人を暗殺していく、正体不明、経歴不詳、善か悪かの判別不能の男だった。1605年に国王の圧制に反発し国家転覆を図り失敗に終わったガイ・フォークスにならって、イギリスの反逆精神の象徴となったその日、11月5日―ガイ・フォークス・デイ―に、国民の決起を呼びかける”V”。正義か、犯罪か。”V”とは一体何者なのか?”V”と出会い、自分自身についての真実をも知るようになったイヴィーは、図らずも“V”の協力者となり、自由と正義を取り戻す革命のために立ち上がったー

スタッフ

[監督]ジェームズ・マクティーグ[製作][脚本]リリー・ウォシャウスキー/ラナ・ウォシャウスキー

V FOR VENDETTA and all related characters and elements are trademarks of and (C) DC Comics. (C) 2006 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

関連作品

  • ルーシー・イン・ザ・スカイ
  • プラネタリウム
  • ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
  • ジェーン
  • ブラック・スワン
  • ワンダーウーマン 1984
  • エージェント:カーター 暴走列車
  • Mr.&Mrs.スパイ G
  • ディヴィジョン
  • コスモボール/COSMOBALL
  • ミリオンダラー・スティーラー
  • プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵