恋妻家宮本
440ポイント~

恋妻家宮本

その夫婦は、離婚届から始まった。

2017年 117分

作品詳細

驚異の高視聴率を獲得した『家政婦のミタ』(11年)をはじめ、数々の話題作を世に放ち続ける遊川和彦が満を持して映画監督デビュー。妻を愛し続ける愛妻家ではなく、妻に恋をする“恋妻家”という造語を作って大人の夫婦の物語を描く。

子供が独り立ちした中学教師の宮本陽平と妻・美代子は、25年ぶりに訪れた夫婦二人きりの生活に困惑してしまう。ある夜、妻側の記入欄が記載された離婚届を見つけ陽平は激しく動揺するが、美代子に意図を聞き出すこともできず悶々とした日々を過ごす。混乱しながらも陽平は、料理教室の仲間や教え子と関わる中で家族の在り方を見つめなおし…。

スタッフ

[監督][脚本]遊川和彦[プロデューサー]福山亮一 /三木和史[原作]重松清 『ファミレス』(日本経済新聞出版社刊)

関連キーワード

遊川和彦

(C)2017「恋妻家宮本」製作委員会