孤狼の血
440ポイント~

孤狼の血

躰が痺れる、恍惚と狂熱の126分

2018年 126分 R15

予告編

作品詳細

“血湧き肉躍る、男たち渇望の映画”が誕生した。昭和63年。暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、刑事、やくざ、そして女が、それぞれの正義と矜持を胸に、生き残りを賭けて戦う生き様を描いた映画『孤狼の血』。決して地上波では許されない暴力描写とエロス、耳にこびりつく怒号と銃声。観る者は生々しいまでの欲望にあぶられ、心は必ず火傷する。『警察小説×仁義なき戦い』と評される同名原作を映画化した本作は、昨今コンプライアンスを過度に重視する日本の映像業界と現代社会に対する新たなる挑戦であり、数々の【衝撃作】を世に送り出してきた東映が放つ【超衝撃作】である。

物語の舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会社社員失踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化し…

スタッフ

[監督]白石和彌[原作]柚月裕子[脚本]池上純哉[企画プロデュース]紀伊宗之[プロデューサー]天野和人

関連キーワード

白石和彌

(C)2018「孤狼の血」製作委員会

関連作品

  • バケモノの子
  • 日本のいちばん長い日
  • 清須会議
  • ガマの油
  • パコと魔法の絵本
  • THE 有頂天ホテル
  • ローレライ
  • レイクサイド マーダーケース
  • 居眠り磐音
  • 不能犯
  • マエストロ!
  • ガッチャマン