お気に入りに追加

昭王~大秦帝国の夜明け~ 第12話

制作年:2017年/38話/本編時間:43分

列国を率いて

一度は斉王の信頼を取り戻した蘇秦だったが、奉陽君の告発で再び疑惑を呼ぶ。しかし斉王はどちらを信じるか決めかね、2人とも投獄する。そんな中、秦と不干渉盟約を結んだ斉は宋に進攻し、列国の怒りを買っていた。こうして斉攻略の名分を得たエイ稷(えい・しょく)は列国を束ねるため、斉討伐後の領土割譲を放棄すると明言し、連合軍は斉討伐へと動く。一方、魏冉は田文にある取引を持ちかけていた。

レンタル料金(税別)

HD(高画質) /字幕

200円/7日間

お得なセットでレンタルする

作品詳細

秦を強大な国家へと変貌させた、第28代君主・昭王のドラマチックな生涯!

列国での争いが繰り広げられる中、秦国では昭王・チャン・ボーが即位する。しかし、その実権は叔父の魏冉と母である宣太后が政権を握っており、王権を奪われたチャン・ボーは酒におぼれる日々を送っていた。政治的介入を許されない立場に不満を抱えたチャン・ボーは、宣太后(ニン・チン)らが勧める楚国との同盟の強化を拒んだだけでなく、楚国太子の蛮行に腹を立て、遂には楚と戦を起こしてしまう。結果、戦には圧勝したものの、チャン・ボーの心の支えであったエイシツを亡くし、己の王としての未熟さを悔いたチャン・ボーは、魏冉らに操られるのではなく、斉の孟嘗君を秦の丞相として迎え入れ、改革を図る。しかし、一度は秦についた孟嘗君に裏切られ、やがて秦は韓、魏、斉らに攻め入られてしまうことに…。そこで秦の窮地を救ったのは戦神と呼ばれる白起(シン・ジャードン)であった。白起は魏冉と共に各地の戦で力を振るい、秦に勝利をもたらすのだった。やがて時は、秦・趙・斉の乱世へと突入。チャン・ボーは秦を最大の国家へと導く真の王へと成長していくのだった。

キャスト

チャン・ボー / ニンチン / シン・ジャードン / チャオ・チュンヤン

スタッフ

[演出]ディン・ヘイ[脚本]チャン・ジェンウェイ

この作品を見た人におすすめ

琅や榜 <弐>~風雲来る長林軍~

楚喬伝 ‐いばらに咲く花‐

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-

三国志~趙雲伝~

皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて

チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~

オクニョ 運命の女(ひと)

ポンダンポンダン 王様の恋

琅や榜 ~麒麟の才子、風雲起こす~

武則天 -The Empress-

皇后的男人 ~紀元を超えた愛~

華政[ファジョン]

神雕侠侶 ~天翔ける愛~

朝鮮ガンマン

続・宮廷女官 若曦(ジャクギ)~輪廻の恋

イニョプの道

三銃士

帝王の娘 スベクヒャン

フビライ・ハン

岳飛伝 -THE LAST HERO-

最近チェックした作品

昭王~大秦帝国の夜明け~



PAGE TOP