泣き虫しょったんの奇跡
440ポイント~

泣き虫しょったんの奇跡

ひとりの夢が、みんなの夢になった―。将棋界の歴史を変えた感動の実話!

2018年 127分

予告編

作品詳細

9歳から17歳まで奨励会に在籍していた豊田利晃が、『青い春』以来16年ぶりに松田龍平を単独主演に迎え、監督生活20年の節目の年に挑んだ本作は、瀬川晶司五段による自伝的作品。“将棋の映画”を撮るに当たり、撮影前から瀬川五段の協力を仰ぎ入念な将棋指導を施して臨んだ対局シーンをはじめ、自身も身を置いていた世界を描くからこその徹底した演出で迫力ある盤上の戦いをスクリーンにおさめた。大きな挫折の苦悩と絶望からの再起を図るしょったんを演じた松田龍平は、「自分が本当にやりたいことに対して、どれだけ魂を注いでいるのかという晶司の気持ちに投影する部分が多かった」と話し、しょったんの心の機微と変遷を丁寧に表現。一人の男の「夢」への再挑戦を軸とした熱い人間ドラマが誕生した!

26歳。それはプロ棋士へのタイムリミット。小学生のころから将棋一筋で生きてきた“しょったん”こと瀬川晶司の夢は、年齢制限の壁にぶつかりあっけなく断たれた。奨励会退会後、将棋とはしばらく縁を切り平凡な生活を送っていたしょったんに突然訪れた父親の死…。親友・悠野ゆうやら周囲の人々に支えられ様々な困難を乗り越え、再び駒を手に取ることに。しかし、プロを目指すという重圧から解放され、その面白さ、楽しさを改めて痛感する。「やっぱり、プロになりたい―」。35歳、しょったんの人生をかけた二度目の挑戦が始まる。

スタッフ

[監督]豊田利晃[製作]大村英治/瀬井哲也/太田和宏/吉野達也/坂本健/杉田成道/安部順一/宮崎伸夫/松田美由紀/鈴木律子/大関雅人/吉羽治[エグゼクティブプロデューサー]青木竹彦/岡本東郎[プロデューサー]大瀧亮/行実良/平部隆明[企画・プロデュース]森恭一[原作]瀬川晶司[脚本]豊田利晃[撮影]笠松則通[美術]橋本創[衣装]宮本まさ江[編集]村上雅樹[音楽]照井利幸[音楽プロデューサー]加納尚樹[VFXスーパーバイザー]道木伸隆[サウンドエフェクト]北田雅也[スクリプター]長坂由起子[ヘアメイク]小沼みどり[照明]水野研一[装飾]渡辺大智[録音]柿澤潔[助監督]佐和田惠

関連キーワード

豊田利晃

(C)2018「泣き虫しょったんの奇跡」製作委員会 (C)瀬川晶司/講談社

関連作品

  • ぼくのおじさん
  • モヒカン故郷に帰る
  • ジヌよさらば ~かむろば村へ~
  • 舟を編む
  • 恋の門
  • Daughters
  • 蒼い経験 禁断SPECIAL
  • 悲しき天使
  • 【先行配信】#ハンド全力
  • 記憶屋 あなたを忘れない
  • 風の電話
  • もみの家