お気に入りに追加

コールドケース2 -真実の扉- 第10話

制作年:2018年/10話/本編時間:60分

真犯人

2017年、リストラによる精神的な負担により、父親が一家心中を図るという事件が起きた。奇跡的に助かった長女の莉子(松本穂香)が目を覚ましたとき、彼女は事件の記憶をすべて失っていた。しかし、ある日、莉子の記憶が徐々によみがえり始め、百合と高木(永山絢斗)は彼女の入院先の警察病院を訪れる。彼女は目の前で父親が殺された瞬間を思い出していた。つまり、犯人は別にいる―。そう確信した百合は、捜査を開始する。

レンタル料金(税別)

SD(標準画質)

200円/48時間

お得なセットでレンタルする

作品詳細

世界最高峰のクライム・サスペンス完全日本版で再び蘇る!

日本版「コールドケース」待望の第2シーズンがパワーアップして登場!吉田羊をはじめとする豪華キャストが演じる捜査チームが未解決事件の隠された真実を掘り起こす。未解決凶悪犯罪、通称“コールドケース”を扱う捜査チームの活躍を描く「コールドケース」はアメリカで全シーズンの平均視聴者数が1000万人を超える人気ドラマ。その「コールドケース」を、2016年、WOWOWが「連続ドラマWコールドケース ~真実の扉~」として、アメリカ国外としては世界初となる制作と放送を手掛けた。そして待望の第2シーズンが早くも登場!キャストは、神奈川県警捜査一課の中でチームを牽引する主人公の女性刑事役を吉田 羊が務め、永山絢斗、滝藤賢一、光石 研、そして三浦友和という前シーズンの主要メンバーが再結集。シーズン1よりもさらにスケールアップした大規模なロケーションが敢行され、日本ならではの時代感や重厚な事件テーマに注目が集まっている。前シーズンでも話題となったレギュラー陣と豪華ゲストとの競演も見どころ。

スタッフ

[監督]波多野貴文[脚本]瀬々敬久/吉田康弘/蓬莱竜太/林宏司[音楽]村松崇継[オリジナル脚本]クリス・マンディ/メレディス・スティーム[プロデューサー]岡野真紀子/近見哲平/リチャード・バーレル

この作品を見た人におすすめ

コールドケース -真実の扉-

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

監査役 野崎修平

名刺ゲーム

東野圭吾「片想い」

プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~

アキラとあきら

宮沢賢治の食卓

楽園

東野圭吾「カッコウの卵は誰のもの」

フジコ

東野圭吾「変身」

モザイクジャパン

血の轍

震える牛

レディー・ジョーカー

東野圭吾「分身」

贖罪

下町ロケット

東野圭吾「幻夜」

最近チェックした作品

コールドケース2 -真実の扉-



PAGE TOP