無料あり
超可動ガール1/6
超可動ガール1/6
0ポイント~

超可動ガール1/6

フィギュアに手を出すと取り返しのつかないことになる

2019年

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 『君は超可動ガール』

    在宅プログラマーの房伊田春人は自他共に認める“どマニア”。なかでもアニメ『少女→惑星探査』の大ファンだった。そんな彼が買ってきた1/6スケールのフィギュア・ノーナが、生きているかのように動き出して―。

  • 第2話 『地球ロボット・オズマ』

    ノーナに続き、アニメのなかで彼女のサポート役だったオズマのフィギュアまでもが動き出してしまう。いったい、なぜ…!?そんななか、自分がフィギュアであると知ってしまったノーナは―。

  • 第3話 『今日知ったことは明日覆る』『ふたりのクリスマス』

    動くフィギュアの存在あっさりと受け入れたかに見えた、春人の妹・ミコト。しかし、彼女は謎を解くためにノーナに迫るのだった。一方、春人は昔からのオタク友達である冠成次郎とオタク談義に花を咲かせるが―。

  • 第4話 『勇者ベルノア』

    春人とノーナの前に現れた第二の動くフィギュア・ベルノア。RPG『ドラグリウスサーガ』の主人公であり戦闘マニアの彼女は、いくら説明しても現実を受け入れられない。さらにはノーナの隠された力までが発動し―。

  • 第5話 『ドラグリウスサーガ』

    新たな動くフィギュア・クサビの不思議な力で『ドラグリウスサーガ』の世界に入り込んでしまった春人。勇者であるベルノアと共に竜魔王を倒すための旅に出るが、彼女は深い悩みを抱えていたのだった―。

  • 第6話 『ラブしてもラブしても』

    『ドラグリウスサーガ』の世界から、なんとか帰還した春人たち。しかし、その冒険のなかでベルノアは春人に好意を抱いてしまっていた。正妻を自称するノーナとベルノア、ふたりの愛を賭けた戦いが始まる…!

  • 第7話 『ナイショはヒミツにしておいて』

    動くフィギュアの謎を解明すべくやって来た冠成次郎。しかし、春人は協力を拒んでしまう。そんな彼の前に現れたのは、第四の動くフィギュア・すばる。格闘ゲーム『ストライキングフィストIII』のキャラクターだった。

  • 第8話 『ストライキング・フィスト』

    冠の企みで、『ストライキングフィストIII』の世界に囚われてしまった春人。ノーナ、ベルノア、すばるの三人は彼を救出に向かうが、そこには強大な敵が待ち構えていた―!

  • 第9話 『死ぬまで愛してウソまで愛して』

    次第にベルノアやすばるとの仲を深めていく春人。そんななか、不吉な夢を見てしまったノーナは、春人との将来が心配になってしまう。そのため、どうにかして春人の気を引こうとするが―。

  • 第10話 『別天地!フィギュアと泊まれる温泉宿』

    冠からの招待で、温泉宿にやって来た春人とノーナたち。だが、くつろいでいた彼らの前に新たな動くフィギュア・比等間ルウが現れ、闘いを挑んで来る。ノーナはDPシステムを開放して対抗するが―。

  • 第11話 『惑星探査機(うちゅうひこうし)の歌』

    自分のルーツを知るために、アニメ『少女→惑星探査』の最終回を観る春人とノーナたち。そこに映し出された物語を見たノーナは、ある決断をする。一方、春人の部屋を訪れた冠は、驚くべき事実を語るのだった―。

  • 第12話 (最終話) 『君の宇宙を見せて』

    クサビの力を使い、アニメ『少女→惑星探査』の最終回の世界へと向かったノーナ。それは、春人たちとの別れを意味していた。そして、それを知った春人は―。

作品詳細

大好きなアニメヒロインのフィギュアを「つい」買ってしまったばっかりに、そしてソレが何故か動き出したばっかりに、愛すべきヒロインは【口うるさい押しかけ女房】に変貌を遂げた!?動く美少女フィギュア「ノーナ」とオタク社会人「春人」の奇妙な夫婦生活ギャグ。純粋だから手に負えない「愛すべきちっちゃい」は無敵です!?

キャスト

羽多野渉 木下鈴奈 千本木彩花 M・A・O 森川智之 松田利冴 河西健吾 徳井青空 深町未紗 篠原侑

スタッフ

[監督]元永慶太郎[アニメーション制作]studio A-CAT[原作]OYSTER[シリーズ構成]日暮茶坊[キャラクターデザイン]山名秀和
(C)OYSTER/双葉社・「超可動ガール1/6」製作委員会