WORKING!!
WORKING!!
275ポイント~

WORKING!!

北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。

2010年 13話

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。

    北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。ひょんなことからこの店でバイトをすることになった小鳥遊宗太は、個性的すぎる(!?)店員達に囲まれて戦々恐々!?かと思いきや、本人も実は…?

  • 第2話 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…

    出会いの挨拶も交わさぬまま、伊波に殴り飛ばされた小鳥遊。伊波は男性恐怖症で、反射的に男を殴ってしまう癖をもっていた!それ以来険悪な仲の二人に、杏子よりとある命令が下されて…?

  • 第3話 八千代と杏子と佐藤…と、帰ってきた音尾さん

    ある事情により、しばらく不在だったワグナリアのマネージャー・音尾が帰ってきた!音尾のたくさんのお土産に喜ぶ一同だったが、それを快く思わない人物が約一名いて…。

  • 第4話 相馬、さわやかすぎる青年

    世間話が好きな、さわやか好青年・相馬。そんな相馬に興味を持った小鳥遊は、彼の危険すぎる『説得』を知ることに!

  • 第5話 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア

    熱を出した妹・なずなの看病のため、小鳥遊がバイトを休んでしまった!そのため、小鳥遊不在のワグナリアはてんやわんやな状態となってしまい…?

  • 第6話 宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達

    北海道にある、とある家庭。そこは、いつもの通り個性的でいつもの通りハチャメチャでいつもの通り仲良し。そんな小鳥遊家は、最強の姉達と最強の妹に囲まれた宗太の苦労溢れる日常だった…。

  • 第7話 久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)

    音尾がワグナリアに帰ってくる日。彼が持って帰ってくる土産を今か今かと待ちわびる杏子に、小鳥遊は「違うモノかも」と嫌みを言う。そんな予言が当たった音尾の土産とは…?

  • 第8話 伊波、はじめて?のお・で・か・け!

    水道工事の影響でワグナリアは臨時休業。そこで種島の提案により、ワグナリアの女子メンバーは日帰りで温泉へ行くことに。今まで友達と遊びにいくこともなかった伊波は果たしてちゃんとお出かけできるのか!?

  • 第9話 ことりちゃん登場!!

    今日は伊波がバイト休みの日。だが、シフトに入っていないはずの伊波がワグナリアにやってきた!なにやら思い詰めた表情で小鳥遊を見つめる伊波が、思い切って告げたその一言は…!?

  • 第10話 疑惑の真相…、なずな働く。

    先日の事件(!?)を教訓に、小鳥遊と伊波は伊波の男性恐怖症を本気で治すため、バイト後一緒に帰ることに!そんなある日、ワグナリアに現れたのは小鳥遊の妹・なずな。彼女はなんだか伊波に興味を持っていて…?

  • 第11話 あの頃の二人、八千代と佐藤。ようこそ小鳥遊家へ

    相馬が持って来たというアルバムに、自分たちの若い頃の写真を見つけた杏子と八千代と佐藤。懐かしい写真に、八千代と佐藤は出会った頃を思い出す…。一方、バイト終わりに山田が始めた怪談話のせいで、予想外の事態が発生して…!?

  • 第12話 なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し

    慌てた様子で家へ帰っていった小鳥遊が、ふと落とした生徒手帳を偶然拾った種島。小鳥遊のことを思い自宅まで届けにきた種島は、そこで衝撃の光景を目の当たりにする…!!そして次の日、ワグナリアに一波乱巻き起って…!?

  • 第13話 (最終話) デートと言う名の決戦、小鳥遊と伊波のそれから…

    種島の提案により決定した、伊波と小鳥遊のデート当日。緊張しつつも精一杯のオシャレで初めてのデートに臨む伊波と、最期の覚悟をしてデートに臨む小鳥遊。果たして二人のデートはうまくいくのか!?そして、小鳥遊の生死は―!?

作品詳細

小鳥遊宗太(たかなしそうた)がひょんなことからバイトとして働くことになったこの店は、個性的すぎる店員達ばかりが働くファミレスだった。そんな小鳥遊と店員達が元気に危険に活躍(!?)するファミレスバイトコメディー!!

スタッフ

[原作]高津カリノ[監督・シリーズ構成]平池芳正[キャラクターデザイン・総作画監督]足立慎吾[プロップデザイン]明珍宇作[色彩設計]坂本いづみ[美術監督]田尻健一[編集]坪根健太郎[撮影監督]廣岡岳[音響監督]鶴岡陽太[音響制作]楽音舎[音楽]MONACA[制作]A-1 Pictures

関連キーワード

コミック関連作品
(C)高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!」製作委員会