お気に入りに追加

東野圭吾「カッコウの卵は誰のもの」 第5話

制作年:2016年/6話/本編時間:53分

カッコウの祈り

風美の母親は畑中広恵(土屋太鳳・2役)だった。では、なぜ、智代が風美を育てることになったのか。前橋の町をさまよう宏昌はある女性(銀粉蝶)から智代と広恵の間に起きた悲しいいきさつを知らされる。その後闘病中の文也と面会した宏昌は、彼を助けるためには自分が過去と、そして、風美ときちんと向き合うしかないと決意した。そのころ、無心になろうとゲレンデに戻ってきた風美の前に、バス爆発事件の犯人が現われる…。

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

150円/7日間

お得なセットでレンタルする

作品詳細

その才能は努力か遺伝子か。そして親子の絆とは?東野圭吾原作、スポーツビジネスをめぐる医科学サスペンスに「まれ」の土屋太鳳が挑む!

親子2代でトップスキーヤーを目指す緋田風美(土屋太鳳)と父・宏昌(伊原剛志)。風美からは、高い運動能力を示す特別な遺伝子パターンが検出され、人目を引く容姿も相まってメディアの注目の的だ。遺伝子研究者の柚木(戸次重幸)は、父娘のさらなる検査を申し出るが宏昌は拒絶。実は風美の出生には大きな秘密があったのだ。全日本の強化合宿では、風美のほか、同じく“スポーツ遺伝子”を「持つ」伸吾(高杉真宙)、「持たない」恵里香(真野恵里菜)、和真(森永悠希)、翔太(矢野聖人)ら若者たちが、さまざまな想いを抱え練習に臨んでいた。ところがそこへ「緋田風美をメンバーから外せ。さもなくば彼女に危害が及ぶ」という脅迫状が届く。その頃、ある病院でひとりの青年(本郷奏多)が子どもたちに「才能」に関する物語を読み聞かせていた…。

スタッフ

[監督]耶雲哉治[脚本]田辺満

この作品を見た人におすすめ

七つの会議

春待つ僕ら

となりの怪物くん

8年越しの花嫁

トリガール!

映画「兄に愛されすぎて困ってます」

フェリシーと夢のトウシューズ

青空エール

orange -オレンジ-

るろうに剣心 伝説の最期編

るろうに剣心 京都大火編

赤々煉恋

アルカナ

鈴木先生

キングダム

凜-りん-

いぬやしき

アカギ 鷲巣麻雀完結編

アカギ 竜崎・矢木編/市川編

氷菓

最近チェックした作品

東野圭吾「カッコウの卵は誰のもの」



PAGE TOP