お気に入りに追加

きのう何食べた? 第3話

制作年:2019年/全12話/本編時間:29分

秋の午後。筧史朗(西島秀俊)は久々に実家へ帰る。矢吹賢二(内野聖陽)との関係を知る両親(梶芽衣子・志賀廣太郎)は、受け入れてはくれているものの、どこか不自然だ。だがそのなんとも言えない気持ちを賢二には打ち明けられず…。そんな折、富永佳代子(田中美佐子)の家でコールスロー作りを手伝っていた史朗は、富永さん(矢柴俊博)が連れてきたテニス仲間の小日向大策(山本耕史)を紹介される。実は彼も同性愛者だった。

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

300円/7日間

お得なセットでレンタルする

作品詳細

原作は、『大奥』、『西洋骨董洋菓子店』など代表作を多数持つ、漫画家・よしながふみによる同名作。週刊モーニング連載中で累計発行部数500万部(電子版含む)を突破の人気作品です。2LDKのアパートで同居する、料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗(通称・シロさん)と、その恋人で人当りの良い美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)の毎日の食卓を通して浮かび上がる、男2人暮らしの人生の機微。ほろ苦くてあたたかな二人の日々をリアルに描いた「きのう何食べた?」が待望の連続ドラマ化となります!

筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は“シロさん”“ケンジ”と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながらとる夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。

スタッフ

[監督]中江和仁/野尻克己/片桐健滋[チーフプロデューサー]阿部真士[プロデューサー]松本拓/祖父江里奈/佐藤敦/瀬戸麻理子[原作]よしながふみ[脚本]安達奈緒子[音楽]澤田かおり[オープニングテーマ]OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND[エンディングテーマ]フレンズ[企画監修]神田祐介

この作品を見た人におすすめ

人魚の眠る家

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

クリーピー 偽りの隣人

女が眠る時

劇場版MOZU

脳内ポイズンベリー

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像

ストロベリーナイト

サヨナライツカ

ゼロの焦点

大奥

メゾン・ド・ヒミコ

カナリア

海難1890

クヒオ大佐

悪夢のエレベーター

252 生存者あり

そらのレストラン

世界は今日から君のもの

ホーンテッドテンプル 顔のない男の記録

最近チェックした作品

きのう何食べた?



PAGE TOP