無料あり
ぼのぼの
ぼのぼの
0ポイント~

ぼのぼの

ギャグマンガの決定版「ぼのぼの」待望のアニメ化!!

1995年 48話

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 ぼのぼのと遊ぼうよ

    かくれんぼを始めたぼのぼの、シマリス、アライグマ。オニのぼのぼのをほったらかして、シマリスとアライグマの戦いはどんどんエスカレート!鼻に指をつっこむわ、ドロだんごをぶつけるわで、かくれんぼどころじゃない!そうとは知らず二人を探し続けるぼのぼのの運命やいかに!

  • 第2話 ボクもお家がほしい

    「どうしてみんなはお家に住んでいるんだろう。どうしてボクにはお家がないんだろう」突然悩み始めたぼのぼのに、シマリスが「シマリスの家に一緒に住もう」と提案!ところがぼのぼのは木に登れない!そこでアライグマが、ぼのぼのの家を探してあげることにするのだが…!

  • 第3話 うまいんだなっデココの実は

    とってもおいしいデココの実をアライグマが発見!ぼのぼのとシマリスも手伝って、ようやくデココの実をゲット!さぁ実を割って、中のおいしいジュースを飲もうとしたら、かたくて割れない!おいしいジュースを賭けたアライグマVSデココの実の壮絶な戦いが始まった!

  • 第4話 あの音はなんだろう?

    どこからともなく聞こえてくる「びゅ~びゅ~」という音。「あの音はなんだろう…」どんどん“こわい考え”に陥るぼのぼのは、シマリス、アライグマと共に音の正体を探りに洞窟へ向かう。そこで彼らが見たものとは…!

  • 第5話 まねっ子ヒグマくん

    巨大なサカナを見かけたアライグマは、ぼのぼの、シマリスを無理やり誘ってそのサカナを探しに川へ行くのだが、途中コヒグマと出くわす。まねばかりするコヒグマにイライラしながらも、巨大なサカナを探しに行くぼのぼのたち。果たして巨大なサカナを捕まえることができるのか!

  • 第6話 オナラがプープーぷーッ

    「昔アライグマのオヤジは空を飛んだことがある」というスナドリネコからの衝撃発言!ぼのぼのたちは早速飛ぶ方法を教えてもらいに行くのだが、その方法とはなんとオナラ!ぼのぼのたちは、空飛ぶオナラを出すために必要な、伝説のモロチャンイモを探しに行く!シリーズ最大のオナラアクション炸裂!

  • 第7話 歌うたいフェネギーくん

    ぼのぼのの今日の疑問、「さびしい気持ちになった時、みんなはどうするんだろう」。そんなちょっぴりアンニュイなぼのぼのに、アライグマはフェネギーを紹介する。初対面から飛ばしまくるフェネギーの歌に巻き込まれたぼのぼのたち。遂に空前の大歌合戦が始まる!

  • 第8話 シマリスくんの歯が抜けた

    シマリスの歯が抜けた!アライグマのオヤジは「抜けた歯は高い所に埋めると丈夫な歯が生えてくる」と言う。ぼのぼのたちは、様々な苦難を乗り越え高い所=山の上へと向かう。やっとの思いで歯を埋めたぼのぼのたちを待ち受ける衝撃の事実とは…!

  • 第9話 泣きむしボーズくん

    ボーズくんのところへ遊びに来たぼのぼのとシマリス。泣き虫のボーズくんを鍛えようと、シマリスがスパルタ・トレーニングを開始!そこへアライグマがやって来たものだから、さぁ大変!ボーズくんを助けに来たボーズくんのお母さんVSアライグマの熾烈な“あしばらい”バトルが始まった!

  • 第10話 火ってどんなもの?

    「イモは火で焼くともっとうまいんだぜ」「え?火ってなぁに?」火を知らないぼのぼのとシマリスに、アライグマは火がどういうものか教えようとするが、実は自分もよく判ってない様子。その時、空に雷雲が広がり、バリバリッと稲妻が走ったかと思うと、近くの木に落雷!木はメラメラと燃え始め…!

  • 第11話 シマリスくんのおねえさん

    アライグマにいじめられっ放しのシマリスに強力な助っ人・ダイねえちゃんとショーねえちゃんが登場!ショーねえちゃんの過激なバックアップで、ぼのぼのとシマリスは、アライグマと決闘する事になってしまう!ぼのぼのとシマリスに勝ち目はあるのか!

  • 第12話 新しい石が欲しい!

    貝を割る時に使う大事な石を壊してしまったぼのぼの。シマリス、アライグマと共に新しい石を探しに行くが、「どの石がボクを好きなのかわからない」などと言い出してちっとも決められない。そんな時、海からトドが出現!ぼのぼのの絶体絶命の危機にあの方が…!

  • 第13話 夜はどこから来るのかな?

    夜中にこっそり起き出して、秘密の場所に隠してたおいしい赤い実を食べるアライグマ。いったい夜中に何をしているのかとぼのぼの聞かれ、苦し紛れに「夜がどこから来るか調べてる」と語ってしまう。もう後には引けないアライグマは、仕方なくぼのぼのたちといっしょに「夜がどこから来るか」を調べに行くのだが…!

  • 第14話 ダイねえちゃんの土ダンゴ

    ダイねえちゃんが持っている“土ダンゴ”の正体とは…?ぼのぼの、シマリス、アライグマは調査を開始するが、ぼのぼのは“こわい考え”ばかりだし、アライグマはショーねえちゃんとバトルばかり。結局シマリスがダイねえちゃんに直撃質問することに!果たしてダイねえちゃんの“土ダンゴ”とは!?そしてダイねえちゃんの“好ましい生き様”とは!?

  • 第15話 カゼひきシマリスくん

    シマリスがカゼをひいてしまう。いじめる相手がいなくて寂しいアライグマは、ぼのぼのといっしょにカゼを治す薬草“ポーレン草”を取りに行く。しかし“ポーレン草”が生えているのは断崖絶壁!その断崖にアライグマが挑む!シリーズ最大のロック・クライミング巨編!

  • 第16話 ボクらの怖いもの?

    ぼのぼのはアリが怖い。シマリスはアライグマが怖い。アライグマは「イモが怖い」…?それを聞いたシマリスは日頃のうっぷんを晴らそうと、次々とイモを集めてはアライグマに投げつけるのだが、アライグマはなぜか大喜び!アライグマは何を企んでいるのか!

  • 第17話 顔がのびたんでぃす

    とってもおいしい“ズイズイの実”を食べているぼのぼのたちは、この実を何口で食べられるかを競い始める。アライグマが無理やり一口で食べようとしたから、さぁ大変!アライグマのアゴが外れて長~い顔になってしまう!アライグマのアゴを治すため、ぼのぼの、シマリスの大作戦が始まった!

  • 第18話 恋するアライグマくん

    可愛いアライグマの女の子に一目惚れしてしまったアライグマ。恋するアライグマは、いつもと違って元気がない。ほのぼのとシマリスは、そんなアライグマを元気づけようとするが、例によってうまくいかない。そんな時、そのかわい子ちゃんがアライグマの前に現れた!シリーズ最大のラブストーリー、その結末は…!?

  • 第19話 滝下りは楽しいぞ!

    川の急流を丸太のボートで下る遊びをしているぼのぼの、シマリス、アライグマ。よせばいいのにシマリスが「もっと過激なのが好きなのでぃす!」と言い出したものだから、遊びはエスカレート!みんなで滝を下ると言うのだが…!かくして究極のウォーター・スライダー遊びが始まった!

  • 第20話 ホタルの森でドッキリ!

    “ホタルの木”を見に来たぼのぼの、シマリス、アライグマ。たくさんのホタルに見とれているうち、ぼのぼのが穴に落ちてしまう!探すシマリスたち。しかし見つからない!穴の中のぼのぼのに、一匹のホタルが近付く。これこそ、かつてぼのぼのがクモの巣から救ってあげたホタル!ホタルは命の恩人であるぼのぼのを救えるのか!

  • 第21話 ハイ!ハイ!俳句おじいさん

    沼に住むオオサンショウウオに会いに来たぼのぼのたちは、孤高の俳人であるオオサンショウウオの俳句に感動し、さっそく句会を始める!ぼの流俳句の数々は名作ぞろい!一方、ちっともほめてもらえないアライグマは不満を大爆発させて…!果たして句会の行方は!?

  • 第22話 やさしいアライグマくん

    “勇気を試す遊び”の最中、頭を強打したアライグマ。「あたしは誰なの?」…なんと、アライグマの性格がすっかり変わってしまった!しかし、ぼのぼのとシマリスは、やさしくなったアライグマについて行けない。花を愛し、ままごと遊びが大好きになったアライグマ!このままでいいのか!

  • 第23話 しゃっくりが止まらない

    しゃっくりが止まらなくなったぼのぼの。アライグマから「しゃっくりが100回出ると死んでしまうらしい」と聞かされ大パニック!シマリスとアライグマは、ぼのぼののしゃっくりを止めるための大作戦を始めるが、止まらな~い!そして、しゃっくりはついに99回!どうする、ぼのぼの!

  • 第24話 くっついてゴメンナサイ

    シマリスの宝物を割ってしまったアライグマは、ぼのぼの、シマリス、ショーねえちゃんと共に“なんでもくっつける樹液”が出る木へと向かう。ところが、例によってアライグマとショーねえちゃんがバトル開始!ふたりに樹液が付いてたものだから、さぁ大変!アライグマとショーねえちゃんがくっついちゃった!そして、ふたりを引き離そうとするぼのぼのとシマリスも…!

  • 第25話 アライグマくんの家出

    父の横暴にガマンできなくなたアライグマは、ついに家出を決意!ぼのぼのとシマリスを強引に誘って新しい家を探しに行くのだが、なかなかいい家が見つからない。さんざん苦労して、やっと見つけた素晴らしい家。しかし、なんとそこには…!

  • 第26話 その名はげぶげぶ

    “新しい名前をつける遊び”を始めたぼのぼのたちは、フェネギーのお父さんから怪物“げぶげぶ”の話を聞かされる。げぶげぶは「つまらない名前のやつを食べてしまう」と言うのだ!げぶげぶに食べられては大変と、ぼのぼのたちは新しくて面白い名前を必死に考え始める!ぼのぼのたちは、げぶげぶの魔手から逃れられるのか!?

  • 第27話 おひさま仮面参上!

    ぼのぼのの森に突如現れた正義の味方・おひさま仮面!…と言っても正体はアライグマ。ぼのぼのたちが気づかないのをいいことに、最初のうちこそいい気分で正義のヒーローを演じていたのだが、ぼのぼのたちにこき使われて、次第に本性を現す!

  • 第28話 嵐が森にやって来た!

    森に嵐がやって来た!ぼのぼのは、波が高くて海では寝られない。シマリスは、雨水がたまって家では寝られない。そこでふたりは、アライグマの家に泊めてもらうことにする。初めて木に登ったぼのぼのは大喜びなのだが、次の日の朝、外を見てビックリ!

  • 第29話 変身?ぼのぼの!

    不思議なキノコを食べたぼのぼのが、凶暴な性格に変わってしまった!も~強いのなんのって、あのアライグマさえ敵わない!やさしいぼのぼのに戻ってほしいシマリスに、スナドリネコは「ドクケシダケを食べさせれば元に戻る」と教える。シマリスとアライグマの“ドクケシダケ探し大作戦”が始まったーっ!

  • 第30話 お久しぶりネッおチビちゃん

    アライグマのお母さんが帰ってきた!父親とのバイオレンスな日々に慣れたアライグマは、自分を“おチビちゃん”呼ばわりするこの陽気な母にどう接していいかわからない!やがて母は、アライグマが生まれたころの話を始める…。かくして今、アライグマ一家の謎が解き明かされようとしていた!

  • 第31話 オネショしてゴメン

    おねしょしてしまったシマリスは、それをアライグマに知られて、さんざんバカにされてしまう。ぼのぼのもまたおねしょ!これもアライグマに知られて、さんざんバカにされてしまう。ところがなんと、今度はアライグマがおねしょしてしまった!どうするアライグマ!

  • 第32話 アライグマくんの誕生日

    明日はアライグマの誕生日。しかし、日頃の粗暴な行いのためか、今ひとつ祝賀ムードが盛り上がらない。おこったアライグマは、ぼのぼのとシマリスにプレゼントを強要!何をプレゼントするか悩んだぼのぼのとシマリスは、ある物をアライグマにプレゼントするが…!

  • 第33話 まいごのクジラくん

    川にクジラの子が迷い込んできた!ぼのぼの、シマリス、アライグマは、クジラを海に返そうと川を下るが、途中浅瀬でつかえて動けなくなってしまう。そこへ現れたのがボーズくん一家!ダムを作って川を深くしようとするが…!果たして、ぼのぼのたちの子クジラ救出作戦は成功するのか!そして子クジラは無事お母さんに会えるのか!

  • 第34話 流れ星さんのお引っ越し

    流れ星に願い事をしようにも、そんな機敏な行動がとれるはずもないぼのぼのは、スナドリネコから〝流れ星のお引越し〝の話を聞く。その大流星群になら願いごとができるかもしれないとぼのぼのは意気込む。一方アライグマは、効率的に何度も願いごとをかなえようと“流れ星捕獲計画”を実行に移すのだった!

  • 第35話 雪がコンコン!

    ぼのぼのの森に雪が降った。父親から食べ物を集めてくるように命令されたアライグマは、ぼのぼのとシマリスを道連れに雪山へと向かう。そこでぼのぼのたちを待ち受けていた冬山の恐怖!ぼのぼのたちは雪崩に巻き込まれ遭難してしまう!天はぼのぼのたちを見放すのかぁーっ!

  • 第36話 氷の世界でドボン!

    水たまりにできた氷を割る遊びに熱中するシマリスとアライグマ。しかし、ぼのぼのは氷を上手に割れない!アライグマは、ぼのぼのを凍った湖に連れて行き特訓を始めるが、氷の下へ落ちてしまう!アライグマを襲うシリーズ最大の危機!負けるなアライグマ!

  • 第37話 洞くつの恐怖

    洞くつに迷い込んでしまったぼのぼのたち!出口を探して歩き回っていると、ぼのぼのが「誰かが後ろからついて来る」と言い出す。アライグマは誰も来てないと言うのだが、ぼのぼのはどんどん“こわい考え”に…!しまっちゃうおじさんの一群によるミュージカルシーンは必見だ!

  • 第38話 さいみん術でぃす!!

    催眠術が予想以上にうまくいったシマリス。つい調子に乗って、ぼのぼのをモグラに、アライグマを小鳥にしてしまう!地中にトンネルを掘り続けるぼのぼのを見て、シマリスは慌ててぼのぼのを元に戻そうとするが、うっかりクズリにしてしまう!クズリになったぼのぼのはスナドリネコの家の前で…!

  • 第39話 雪ウサギの伝説

    雪ウサギの兄妹と出会ったぼのぼのたち。妹ウサギは病気で苦しそう。ぼのぼのたちが、雪ウサギ兄妹を温泉に連れて行くと、妹ウサギは次第に回復していく。「ずっと友達でいようね」というぼのぼの。しかし春の訪れを待つことなく雪ウサギの兄妹は…。詩情大爆発のメルヘン巨編!

  • 第40話 ぼのぼのとちびすけ

    不思議なタマゴから生まれたのは可愛いトリ。ぼのぼのは“ちびすけ”と名付け、「ボクが育てる」と宣言。健やかに巨大化するちびすけを見て、アライグマは「ちびすけを空へ帰してやるべきだ」とぼのぼのを説得する。飛び方を知らないちびすけに、ぼのぼのたちが飛び方を教えるのだが…!ちびすけ、野生の大空へ羽ばたけ!

  • 第41話 あしたが見えーる

    カミナリに撃たれたぼのぼのに、不思議な能力が…!なんと未来のことがわかるようになってしまった!「おちるよ」「ふってくるよ」「はさまれるよ」次々に的中するぼのぼのの予言!しかしアライグマの未来について、ぼのぼのは「それは、その…」と口ごもる。アライグマは、よくないことが起こるんじゃないかと、すっかり元気をなくしてしまう。果たしてアライグマに何が起きるのか!

  • 第42話 あやしい湖

    湖で怪物を見たというフェネギー!ぼのぼのたちは、怪物の正体を確かめに湖へ向かう。例によってどんどん“こわい考え”になってしまうぼのぼの。その時、湖の中に何かの影が…!影は、すごい勢いでぼのぼのに近づいてくる!それは本当に怪物なのだろうか!

  • 第43話 だれが一番!?

    ふらりと森に現れたカシラとゴンゾ。「この森で一番強いヤツと戦うために来た」と言うカシラに、スナドリネコは「クズリのおやじが一番強い」と語る。かくして、森一番の策略家に、カシラとゴンゾが戦いを挑む!策略VS体力!この勝負、どちらが勝つ!?

  • 第44話 ボーズくんの小さな冒険

    「ひとりで遊ぶのはつまんないなぁ…」退屈したボーズくんは、思い切って川を下ってみることに。シマリスに会いたくて森まで来たボーズ君だが、そこにいたのはシマリスではなく、アライグマとショーねえちゃんだった!よりによって乱暴な連中に出くわしちゃったボーズくんは、もう泣きそう!がんばれボーズくん!

  • 第45話 ぼのぼの猛レース

    いつものようにアライグマとショーねえちゃんが大ゲンカ。クズリくんのお父さんの提案により、丘の上まで競争して決着をつけることに!なぜかシマリスとダイねえちゃん、そしてぼのぼのまで加わり、それぞれの意地と思惑を賭けた世紀の大レースが始まった!果たして誰が優勝するのか!

  • 第46話 犯人はだぁれ?

    保管していた食料を、何者かに食い荒らされたダイねえちゃんとショーねえちゃんはシマリスを犯人だと決め付ける。シマリスの潔白を証明するため、ぼのぼのとアライグマは真犯人探しに乗り出す!捜査線上に浮かんだ容疑者とは?「犯人はお前だーっ!」名探偵アライグマが真相に迫る!

  • 第47話 遊べないアライグマくん

    おねしょのバツとして、一日中家から出られないアライグマ。ぼのぼのとシマリスが遊びに行っても遊べない。それを聞いたショーねえちゃんは、アライグマをからかいに行く!家から出られないアライグマとショーねえちゃんのバトル!軍配はどちらに!?そしてアライグマの運命は!?

  • 第48話 (最終話) 毎日が楽しかったら?

    「どうして楽しいことって終わってしまうんだろう…」このぼのぼのの疑問に答えられるのは誰?シマリスも、アライグマも、風も空も海も、ちゃんと答えてはくれないのだった。そんなぼのぼのに、スナドリネコが言う。「楽しいことが終わってしまうのは、悲しいことやつらいことが必ず終るためなんだよ」ついに感動の最終回だ!

作品詳細

ぼのぼの、アライグマくん、シマリスくんの“ギャグメーカートリオ”がメインとなって繰り広げる、アニメ『ぼのぼの』ワールド。『ぼのぼの』はむずかしくありません。子供にだって十分に親しめます。それは『ぼのぼの』がギャグアニメだからです。『ぼのぼの』を深読みしないで下さい。でも、深入りは大歓迎です。だって『ぼのぼの』はギャグアニメですから。兎に角、『ぼのぼの』を見て下さい!ぼのぼの達が個性豊かに、縦横無尽に動き喋ります。そして笑わせます!!もちろん『ぼのぼの』はギャグアニメですから当然のことをするまでです。

スタッフ

[原作]いがらしみきお[企画]桜井尚/田代敦巳[監督]難波日登志[シリーズ構成]やすみ哲夫[音楽]三宅一徳[音楽監督]明田川進[音楽プロデューサー]松崎澄夫[音楽協力]テレビ東京ミュージック[キャラクターデザイン・総作画監督]保谷有香[美術監督]渡部孝[撮影監督]吉田光伸[編集]古川雅士[アニメーションプロデューサー]川人憲治郎[プロデューサー]岩田圭介/兼坂勝利[アニメーション制作]グループ・タック[制作協力]B2プロダクション/竹書房[製作]テレビ東京/アミューズ
(C) いがらしみきお/竹書房・テレビ東京・B2プロダクション