• TOP
  • >
  • 邦画
  • >
  • 広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版

お気に入りに追加

広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版

制作年:2019年/本編時間: 71 分

金曜の夜、働いた後につくるごはんはおいしい。大人気料理男子コミック、ついに実写映画化!

  • 新作

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質)

500円/7日間

SD(標準画質)

400円/7日間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版

劇場版の舞台は江の島。舞台やテレビで活躍している、黒羽麻璃央・崎山つばさ・小林且弥・大山真志がドラマに引き続き出演。劇場版キャストとして東良の学生時代の先輩・中野美夏役に逢沢りな、そして美夏の父で、物語のカギとなるイタリアンレストランのオーナーシェフを務める中野友和役に田中要次を迎え、“豪華オリジナル作品”となっています。監督はコメディから青春、社会派作品まで手がけ、『村の写真集』で第8回上海国際映画祭で最優秀作品賞を受賞した三原光尋。主題歌は、LUV K RAFTの「真夏のファンタスティックボーイ」。オープニングソングは、ドラマに引き続きDEVIL NO IDの「TGIF」。オトクニ著書「広告会社、男子寮のおかずくん」の世界が、お茶の間を超えてスクリーンでも癒しを届けます。

ミナト広告会社で働き、社員男子寮に入居している西尾(黒羽麻璃央)・東良(崎山つばさ)・北(小林且弥)・南郷(大山真志)の4人は、クセのあるクライアントに悩まされながらも、“幸せな広告を作るため”お仕事にまっしぐら。ライバルの電報社からコンペで勝ち取った「江の島グルメ協会」からの新プロジェクトは、未だ広告に掲載されたことのない店舗紹介を求められる江の島グルメのタウン誌制作だった。仕事に行き詰まっていたおかずくんに、江の島出身の東良が、高校の先輩・中野美夏(逢沢りな)の父・中野友和(田中要次)がオーナーでシェフをつとめるイタリアンレストランを紹介する。絶品ペスカトーレを口にしたおかずくんは、タウン誌への掲載を依頼するがお店から追い出されてしまう。入社3年目の夏に直面する、“広告”の理想とシビアな現実の行方はいかに!1週間の疲れを癒すため、毎週金曜に晩ごはんを持ち寄る「ハナキン持ち寄りごはん会 」も必見。

スタッフ

[原作]オトクニ[監督]三原光尋[脚本]金杉弘子[音楽]MOKU[主題歌]LUV K RAFT[制作]ビデオプランニング[配給]バップ

この作品を見た人におすすめ

広告会社、男子寮のおかずくん

クロガラス part.2

クロガラス part.1

初恋~お父さん、チビがいなくなりました

ゼニガタ

DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW

ロストパラダイス・イン・トーキョー

楽園 流されて

アカギ 鷲巣麻雀完結編

東野圭吾「片想い」

サバイバルファミリー

全員、片想い

探検隊の栄光

アカギ

ニシノユキヒコの恋と冒険

サマーウォーズ

うた魂♪

ダンスウィズミー

長いお別れ

【先行配信】スリーアウト! プレイボール篇

最近チェックした作品

広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版



PAGE TOP