ザ・バニシング ―消失―
440ポイント~

ザ・バニシング ―消失―

彼女は消えた、跡形もなく、忽然と 彼はただ知りたかった、その行方を

1988年 106分

字幕

予告編

作品詳細

巨匠スタンリー・キューブリックが3回鑑賞し、「これまで観たすべての映画の中で最も恐ろしい映画だ」と絶賛。サイコ・サスペンス史上No1の傑作といわれる金字塔。

オランダからフランスへと車で小旅行に出掛けていたレックスとサスキア。立ち寄ったドライブインで、サスキアは忽然と姿を消してしまう。必死に彼女を捜すも手掛かりは得られず、3年の歳月が経過。依然として捜索を続けるレックスの元へ、犯人らしき人物からの手紙が何通も届き始め…。

スタッフ

[監督]ジョルジュ・シュルイツァー[製作]ジョルジュ・シュルイツァー/アンヌ・ロルドン[原作]ティム・クラッベ[脚本]ティム・クラッベ/ジョルジュ・シュルイツァー[撮影]トニ・クーン[音楽]ヘンニ・ヴリエンテン

関連キーワード

小説関連作品

(C)1988, Argos Film, Golden Egg, Ingrid Productions, MGS Film, Movie Visions. Studiocanal All rights reserved.

関連作品

  • クローゼット
  • アガサと深夜の殺人者
  • ナイト・ウォッチャ―
  • リズム・セクション
  • デンマークの息子
  • 【先行配信】フロッグ
  • アガサとイシュタルの呪い
  • バクラウ 地図から消された村
  • ブリング・ミー・ホーム 尋ね人
  • 真犯人
  • ルース・エドガー
  • BURN/バーン