存在のない子供たち
330ポイント~

存在のない子供たち

両親を告訴する。僕を産んだ罪で。

2018年 127分 PG12

字幕

予告編

作品詳細

わずか12歳で、裁判を起こしたゼイン。訴えた相手は、自分の両親だ。裁判長から、「何の罪で?」と聞かれたゼインは、まっすぐ前を見つめて「僕を産んだ罪」と答えた。中東の貧民窟に生まれたゼインは、両親が出生届を出さなかったために、自分の誕生日も知らないし、法的には社会に存在すらしていない。朝から晩まで両親に劣悪な労働を強いられていた。唯一の支えだった大切な妹が11歳で強制結婚させられ、家を飛び出したゼインを待っていたのは、さらに過酷な“現実”だった。果たしてゼインの未来は―?

スタッフ

[監督・脚本・出演]ナディーン・ラバキー[プロデューサー・音楽]ハーレド・ムザンナル[撮影]クリストファー・アウン

(C) 2018MoozFilms

関連作品

  • お料理帖 ~息子に遺す記憶のレシピ~
  • ベイビー・ブローカー
  • エルヴィス
  • 札束と寝る女神たち
  • ぼくの歌が聴こえたら
  • カモン カモン
  • レジェンド・オブ・ドラゴンテイマー/降龍十八掌
  • コーダ あいのうた
  • MEMORIA メモリア
  • ベルイマン島にて
  • 世界で一番美しい少年
  • 英雄の証明