新作 無料あり
フルーツバスケット 2nd season
フルーツバスケット 2nd season
0ポイント~

フルーツバスケット 2nd season

全世界累計3000万部超!!メガヒット名作全編TVアニメ化!!!!

毎週火曜日12:00より最新話見逃し配信中!

2020年

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 お久しぶりです

    『プリンス・ユキ』の会長である皆川素子は、由希が率いる新生徒会役員のメンバーを探っていた。メンバーの中に女性がいて、由希に不埒な行為を働いたらと心配でたまらないらしい。一方、竹井に呼び出され進路指導室を訪れた由希は目を見張る。室内が滅茶苦茶に荒らされていたのだ。そこでは、女性がうずくまっていて…。

  • 第2話 みんなで素麺食べたりしてね

    進路希望の用紙を出すように言われた透は就職したいと考えるが、由希と夾は自分たちの今後について思いをはせる。そしてある日、透と夾は藉真の道場を訪れる。すると道場に一本の電話が。電話の相手は夾の父親だった。電話をうけて、夾の父親の元を訪ねる藉真。そこで語られる猫憑きの行く末とは?

  • 第3話 お着替えしましょうか…

    初めて綾女の店へやって来た透と由希。この店が取り扱っているのは手芸品、そして綾女お手製のメイドやナースの服などらしい。すると突然、メイド服に身を包む従業員、倉前美音の目がキラーンと光って透を別室へ連れ去ってしまう。綾女いわく、美音には可愛い女性を見ると着せ替えをさせたくなる習性があるようで……。

  • 第4話 ふられたんだぁ…

    透たちの教室に「大変なのー!」と紅葉が駆け込んできた。ハツ春(はつはる)がブラック化して暴れているという。かなり重症なブラックのようで、様子を見に来た透も巻き込まれそうに。それに怒った夾とハツ春(はつはる)の大喧嘩が始まりかけるも、繭子が現れて事態は収束。だがハツ春(はつはる)がどうしてキレたのか…心配になった由希はハツ春(はつはる)の後を追いかける。

  • 第5話 待ってろとろろソバー!

    1学期が終了し、夏休みが始まる。透たちは紅葉に連れられてお化け屋敷へ。一方、バイトの休憩中だった魚谷はとある男性の姿が目に留まる。彼とは一度、別のバイト中に会ったことがある。魚谷は思わず駆けだした。ドジで、おっちょこちょいで、少しだけ透を思わせる彼にまた会いたいと願っていたのだ。

  • 第6話 馬鹿かい?君は

    突然、草摩の別荘へ避暑の旅に行こうと紅葉が言い出した。ほかの十二支の皆も誘っているようだが、透は夏休みの宿題が終わっていなかった。由希は透の部屋で宿題の手助けをするも、棚の上に置かれた子供用の帽子が気になってしまう。その帽子は、迷子になった幼い透を助けた男の子が残していったものだというが…。

  • 第7話 スイカ割り大会を始めるのよーっ

    燈路の母親が妊娠したと連絡が入り、透たちは紅葉の提案でお祝いとしてスイカ割り大会を始めることに。一方、遅れて別荘へやってきた紫呉の元に、はとりが現れる。はとりがいるならば慊人も来ていると予想する紫呉。しかし、慊人が連れてきたのは、はとりだけではなかった。海沿いを歩く由希の前に姿を見せたのは…。

  • 第8話 だってホントのことだろ

    由希を始め、十二支の面々が慊人のところへ出かける中、今回も留守番の透と夾。透は前日の由希の様子が気になり考えこんでいたが、そんな透を気にする夾に心配かけまいと砂遊びをしに海に行こうと誘う。そしてその夜、おぼつかない足取りで、また新たな草摩の者が別荘地へとやってくる…。

作品詳細

透が紫呉の家に住み始めてから一年が経とうとしていた。由希と夾だけでなく草摩家の皆とも交流を深めてきたが、今も気になるのは忌まわしき『呪い』の正体。進むべき道、決められた宿命、終わりなきー十二支のー宴を前にして由希は、夾は、そして透は何を想い、何を決意するのだろうか…。

スタッフ

[原作・総監修]高屋奈月[監督]井端義秀[シリーズ構成]岸本卓[キャラクターデザイン]進藤優[美術監督]神山瑶子[色彩設計]菅原美佳[撮影監督]設楽希[編集]肥田文[音響監督]明田川仁[音楽]横山克[音楽制作]トムス・ミュージック[アニメーション制作]トムス・エンタテインメント[製作]フルーツバスケット製作委員会
(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会