僕等がいた 後篇
440ポイント~

僕等がいた 後篇

あの頃、私たちは確かにここにいた。

2012年 122分

予告編

作品詳細

矢野の突然の転校から6年。大学を卒業し出版社に勤め、東京で忙しい日々を送る七美のそばには、矢野ではなく、彼女を見守り支え続けてきた竹内の姿があった。ある日のこと、七美の出版社の同僚で、矢野の転校先の同級生だった千見寺から、矢野を目撃したと告げられる。空白の6年の間に矢野に何が起こったのか?なぜ七美の前から姿を消したのか?矢野への想いと竹内の愛情のあいだで揺れる七美。迷いながらも、七美はある決心をする…。

スタッフ

[監督]三木孝浩[原作]小畑友紀[脚本]吉田智子

関連キーワード

コミック関連作品

(C)2012「僕等がいた」製作委員会 (C) 2002小畑友紀/小学館

シリーズ作品

  • 僕等がいた 前篇

関連作品

  • グラスホッパー
  • 脳男
  • 源氏物語 千年の謎
  • 人間失格
  • シーサイドモーテル
  • ユリゴコロ
  • ジオラマボーイ・パノラマガール
  • 窮鼠はチーズの夢を見る
  • 糸
  • リスタートはただいまのあとで
  • 思い、思われ、ふり、ふられ
  • Red