アガサと深夜の殺人者
440ポイント~

アガサと深夜の殺人者

アガサ・クリスティのフィクション推理ドラマ3作品の第3作

2020年 91分

字幕

予告編

作品詳細

1940年、ロンドン。12冊のポワロシリーズを書いたアガサ・クリスティだったが、戦渦にあって生活は困窮していた。アガサはお金を得るべく、熱狂的なファンに最後のポワロ作品を売る決意をする。ある知人の協力を得て、ホテルで原稿の売買取引を始めた時、空襲警報が鳴り響き、アガサたちは他の客と共に警察官の指示で地下室に避難する。密室状態の中、アガサはバッグから原稿が消えていることに気づく。それを知った買い手は発作で亡くなるが、彼のポケットからは2万ポンドが消えていた。

キャスト

ヘレン・バクセンデイル ブレイク・ハリソン

スタッフ

[監督]ジョー・スティーヴンソン

(C)Darlow Smithson Productions 2020

シリーズ作品

  • アガサとイシュタルの呪い
  • アガサと殺人の真相

関連作品

  • KCIA 南山の部長たち
  • クローゼット
  • ナイト・ウォッチャ―
  • リズム・セクション
  • サイレンシング
  • 赤い闇 スターリンの冷たい大地で
  • エマ, 愛の罠
  • おもかげ
  • デンマークの息子
  • フロッグ
  • バクラウ 地図から消された村
  • ブリング・ミー・ホーム 尋ね人