新作
進撃の巨人 OAD
進撃の巨人 OAD
440ポイント~

進撃の巨人 OAD

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。

2013年

  • エピソード
  • 作品詳細
  • #3.5 イルゼの手帳 ―ある調査兵団員の手記―

    エレン、ミカサ、アルミンたちが訓練兵として巨人を倒す技と知識を身につけていた頃、エルヴィン率いる調査兵団の精鋭は第49回壁外調査を開始した。エルヴィンに巨人の捕獲を提案するハンジだったが、あまりにリスクが高いためエルヴィンが首を縦に振ることはなかった。そんなおり、ミケが1体の巨人を発見する。どうしても巨人の捕獲をあきらめ切れないハンジは、我先に馬を走らせるが……。

  • #3.25 突然の来訪者 ―苛まれる青春の呪い―

    849年、104期訓練兵団の一行はピクシス司令も視察に訪れたトロスト区襲撃想定訓練に参加する。訓練の最中、ジャン、アルミン、アニの班は前線でサシャ、コニー、ライナーの班と激突する。訓練終了後、口論となった彼らのもとに仲裁に現れたのはピクシス司令だった。状況を見かねた彼がジャン達に提案したある司令とは……。

  • #3.75 困難

    104期訓練兵団に今回課せられた訓練は、二班に分かれ、片道約40キロの荒れ地を往復するというものだった。森の傍らの道で、第二班のダズから自身の立体機動装置が盗まれたと報告があった。近隣に住人がいる情報はなく、ライナーたちは窃盗団の存在を感じ始めていた……。

  • #0.5A 悔いなき選択 ―前編―

    リヴァイはいかにして人類最強の兵士となったか! ?リヴァイ兵長とエルヴィン団長の出会いを描く、話題のスピンオフ「悔いなき選択」のアニメ化、前編。地下街……三重の壁に守られ、選ばれた者達が住むもっとも安全な地域の地下にそれはあった。中止された地下移住計画の残骸。 華やかな王都の陰に生まれ育った者達は、一度も地上に出ることなく一生を終えることも珍しくなかった…。そこで暮らすリヴァイ、ファーラン、そして新しく仲間に加わったイザベルのもとに、新たな依頼者が現れた……。

  • #0.5B 悔いなき選択 ―後編―

    リヴァイはいかにして人類最強の兵士となったか! ?リヴァイ兵長とエルヴィン団長の出会いを描く、話題のスピンオフ「悔いなき選択」のアニメ化、後編。エルヴィンとの取引に応じ、調査兵団に入団したリヴァイ、ファーラン、イザベル。だがそれは、ロヴォフと交わしたもう一つの「取引」を果たすためのフェイクだった!エルヴィンの隙を窺う3人は、計画の実行を壁画委調査の機会に求めるのだが…。彼らはまだ、壁の外で待ち受ける巨人の脅威、そして下される選択の重みを知らなかった…。

  • #16.5A Wall Sina,Goodbye ―前編―

    その日、アニ・レオンハートは兵舎で目を覚ました。非番の朝の完璧な目覚め。しかし、ささやかな解放感はすぐにため息に打ち消された。明日に迫った任務を思い出したために……。「調査兵団の第五十七回壁外調査中に、エレン・イェーガーを捕獲する。」“任務”を目前に控えた少女が体験する誰も知らなかった物語。アニメ『進撃の巨人』の脚本家の手による小説『進撃の巨人 LOST GIRLS』を初アニメ化!

  • #16.5B Wall Sina,Goodbye ―後編―

    憲兵団が依頼を受けた家出人捜索。ヒッチからその任務を引き継ぎ、消えた資産家令嬢の行方を追うアニは、やがてストヘス区に蔓延る闇に行き当たる―――。“エレン捕獲任務”を目前に控えたアニが体験する知られざる物語。アニメ『進撃の巨人』の脚本家の手による小説『進撃の巨人 LOST GIRLS』をアニメ化!

  • #??? (最終話) Lost in the cruel world

    あの日も雨が降っていた――。ミカサの魂は、穏やかで温かな森の暮らしへと立ち戻る。そして、少女の世界を変えた少年とのあり得たはずの出会いへと……。九歳のエレンとミカサ、強い絆で結ばれる二人の幻想の物語。「あるいは君だけが、エレンをその大きな力から守ってあげられるのかもしれない。」小説「進撃の巨人 LOST GIRLS」アニメ化完結編!

作品詳細

まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは、仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう…。

スタッフ

[原作]諌山創[監督]荒木哲郎/肥塚正史[シリーズ構成]小林靖子[脚本]小林靖子、瀬古浩司/高木登 [キャラクターデザイン]浅野恭司[総作画監督]浅野恭司/門脇聡[音楽]澤野弘之[アニメーション制作]WIT STUDIO

関連キーワード

コミック関連作品
(C)諌山創・講談社/「進撃の巨人」OAD製作委員会