新作
ピーター・グリルと賢者の時間 Super Extra 通常ver.
ピーター・グリルと賢者の時間 Super Extra 通常ver.
165ポイント~

ピーター・グリルと賢者の時間 Super Extra 通常ver.

地上最強の賢者タイム、再び。

毎週日曜日0:00より最新話見逃し配信中!

2022年

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 ピーター・グリルと小鬼の黙示録

    ゴブリン禍が発生したとの報せが、ヤケッパチ戦士ギルドに届いた。大量の雌ゴブリンが発生し、男たちを性的に喰らい尽くすという災いだ。襲われている村の救援に赴くピーター。ところが、女騎士の部隊「白百合の蕾隊」が敗北し、率いていたルヴェリアが捕らわれてしまう。

  • 第2話 ピーター・グリルとゴブリンの恩返し

    ルヴェリアを人質に取られたせいで、自らもゴブリンの捕虜になったピーター。彼を待っていたのは、ゴブリンクイーンによる快楽をともなう拷問だった! このまま、雌ゴブリンの種馬として生涯を送るのか。牢獄で涙するピーターのもとに、なぜかエリートゴブリンのゴブコが助けに現れる。何やら彼女、思うところがあるようで……。

  • 第3話 ピーター・グリルとたったひとつの冴えたやり方

    かつて家族として暮らしたピーターのため、ゴブリン達を裏切ったゴブコ。だが、ピーターと共に逃れようとした寸前、ゴブリンクイーンによって退路を断たれてしまう。血路を開こうと、かつての仲間と戦うゴブコ。助けに現れたのは、ティムの率いる重貞操帯部隊と、子種の恨みに燃えるリサ、ミミ、ビーガン、ピグリットだった!

  • 第4話 ピーター・グリルと最強の妹

    家族であるピーターと、いっぱい赤ちゃんをつくりたいゴブコ。意思の弱いピーターはまたも誘惑に屈し、他のヒロインたちも、遅れをとるまいと子種を搾り取りにかかる。そこに現れたのは、ピーターの妹・ルーシー。浮気を何よりも憎む彼女は、いったんキレるとピーターですら手をつけられなくなる、恐るべき狂戦士だった!

  • 第5話 ピーター・グリルと家族の絆

    ゴブコとの再会を喜ぶルーシー。彼女を遠ざけたいのは、浮気を隠したいピーターも、子種を搾り取り続けたいヒロインたちも同じ。ルーシーをヤケッパチ戦士ギルドに所属させることで、丸く収めることに成功したかに思えたが、事後の場面を目撃されてしまう。トレーニングだと必死に言い張るものの……。

  • 第6話 ピーター・グリルとエンジョイ・ザ・スパリゾート

    ルーシーへの恐怖から、ピーターの象さんが、何をしても元気にならなくなってしまった。ピグリットが提案したのは、みんなでスパリゾートに行って心身を回復させること。半ばあきらめ気分でオイルマッサージを受けようとして、またしても酷い目に遭わされてしまうピーター。そんな彼の跡を、何者かがつけていて……。

  • 第7話 ピーター・グリルと堕ちた名家

    スパリゾートから連れ去られたピーターは、エルフの里で目を覚ます。彼の前に現れたフルタリア・エルドリエルは、里の名家の御令嬢。やたらとプライドの高い彼女は、何とビーガンの妹だった! フルタリアもピーターの子種が欲しい様子。抗おうとするピーターは、全身の感度が三千倍になる禁術をかけられてしまう!

  • 第8話 ピーター・グリルと姉妹の確執

    フルタリアの禁術によって、ピーターの象さんはよみがえった。またもや誘惑に屈しかけて絶体絶命のピンチに陥った彼は、機転をきかせ、見事に窮地を脱してみせる。ピーターを助けに、ビーガンも到着。ビーガンとフルタリアは、顔を見るだけでケンカになるほど仲が悪い。二人の確執が、エルドリエル家の没落にも関係しているようで……。

作品詳細

絢爛武闘祭で優勝し、地上最強の称号を手に入れたピーター・グリル。これで婚約者であるルヴェリアと結婚できると思いきや、さまざまな異種族の女たちに子種を狙われ、ひっきりなしに誘惑されるのだった。武力は最強のピーターも、意思の固さは最弱レベル。幾度となく誘惑に屈し、下半身は緩くなる一方。そこに、忌まわしきゴブリン禍が発生したとの報せが届く。急ぎ鎮圧におもむくピーターだったが、戦場には思わぬ出会いが待っていた。ゴブリンの巣、エルフの里、ドワーフの里……舞台は変わっても、誘惑は終わらない。地上最強の賢者タイムが、再び幕を開ける!

キャスト

下野紘 二ノ宮ゆい 山村響 竹達彩奈 上原あかり 千本木彩花

スタッフ

[原作]檜山大輔[監督]辰美[シリーズ構成]毛利のら[キャラクターデザイン]かわらじまコウ[音響監督]阿部信行[音響制作]オンリード[アニメーション制作]ウルフズベイン/アニメーションスタジオ・セブン
(C)檜山大輔/双葉社・「ピーター・グリルと賢者の時間 SE」製作委員会