クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

国葬
440ポイント~

国葬

ソヴィエトの独裁者スターリンの国葬、国民を扇動した粛清裁判―――そしてホロコーストの現場。その時代(とき)、群衆は何を見つめていたか。

2019年 135分

字幕

作品詳細

1953年3月5日。スターリンの死がソビエト全土に報じられた。モスクワ郊外で発見されたスターリンの国葬を捉えた大量のアーカイヴ・フィルムは、同時代の200名弱のカメラマンが撮影した、幻の未公開映画『偉大なる別れ』のフッテージだった。そのフィルムにはモスクワに安置された指導者の姿、周恩来など各国共産党と東側諸国の指導者の弔問、後の権力闘争の主役となるフルシチョフら政府首脳のスピーチ、そして、ヨーロッパからシベリアまで、国父の死を嘆き悲しむ幾千万人の人の顔が鮮明に記録されていた。67年の時を経て蘇った人類史上最大級の国葬の記録は、独裁者スターリンが生涯をかけて実現した社会主義国家の真の姿を明らかにする。

スタッフ

[監督]セルゲイ・ロズニツァ

関連キーワード

ヨーロッパ作品

(C)Atoms & Void

関連作品

  • マリウポリ 7日間の記録
  • ファッション・リイマジン
  • パトリシア・ハイスミスに恋して
  • ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画作家(シネアスト)
  • 70歳のチア・リーダー
  • ヒッチコックの映画術
  • 屋根の上のバイオリン弾き物語
  • 猫たちのアパートメント
  • ナワリヌイ
  • ぼくたちの哲学教室
  • ジェーンとシャルロット
  • ウルフギャング アメリカン・スターシェフ