新作 無料あり
「艦これ」いつかあの海で
「艦これ」いつかあの海で
0ポイント~

「艦これ」いつかあの海で

在りし日の艦艇の魂を、その身に宿す少女、「艦娘」。

毎週金曜日0:30より最新話見逃し配信中!

2022年

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 出撃の日

    深海棲艦と戦う力、「艦娘」。緒戦は圧倒的だったその艦隊も、敵に物量に徐々に圧倒され、戦局は大きく傾いていく。そんな中、白露型駆逐艦「時雨」も所属部隊が改編され、決戦戦力の一部、第一遊撃隊部隊第三部隊(1YB3H)に配属される。その艦隊の任務、そして彼女たちの向かう先に待ち受けるものとは――。

  • 第2話 海峡へ

    「時雨」たち、第一遊撃部隊第三部隊(1YB3H)は、主力部隊の掩護のため、運命の海峡へと向かう。海峡に向う道中で襲い掛かる敵艦載機、そして待伏せ攻撃を企図するPT小鬼群。1YB3Hは、彼女達の唯一の海上航空兵力、航空巡洋艦「最上」から「瑞雲」「強風改」の水上機部隊を発艦、迎撃にあたるのだった。

  • 第3話 海峡夜戦

    戦艦「山城」率いる、「時雨」たち第一遊撃部隊第三部隊(1YB3H)は、圧倒的に敵水上艦艇の蠢く運命の海峡に突入、夜戦での突破を試みる。夜の海峡入口で、早くも敵PT群や大型駆逐艦部隊の波状攻撃に晒される1YB3H。瞬く間に「山城」の僚艦「扶桑」が被雷、大損害を受ける。姉の被雷に狼狽する「山城」は、それでも1YB3Hの前進を決意する。海峡の奥で、彼女たちに待ち受ける運命とは。

作品詳細

海の底より生まれくる敵性艦艇群「深海棲艦」と呼ばれる異形の敵に、唯一対抗できる存在である彼女たちは、人々と海を護るべく戦いの中に身を置いていた。しかし、圧倒的な物量を誇る深海棲艦隊の前に、彼女たちは傷つき、あるいは斃れ、戦局は大きく傾きつつあった。その中で、新たな艦隊に配属される駆逐艦「時雨」。激しさを増す戦いの中で、彼女たちを待ち受けるものは――。

スタッフ

[原作]C2機関[監督]三浦和也[シリーズ構成・脚本]田中謙介[キャラクターデザイン・総作画監督]能海知佳[音楽]大越香里[音響監督]今泉雄一[アニメーション制作]ENGI
(C) C2機関 / KADOKAWA /「艦これ」第二水雷戦隊