クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

無料あり
愛すべき私たちへ~beautiful days~
愛すべき私たちへ~beautiful days~
0ポイント~

愛すべき私たちへ~beautiful days~

この街で、生きるということ。

2021年 12話

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 誕生日

    北京で働くフー・ジンジンは、親友のチャオ・シーチェン、シュー・イエン、従姉のジー・ナンジアと誕生日パーティーを開くことに。しかし突然解雇を言い渡され、絶望感に襲われる。一方、シーチェンは家賃を騙し取られたあげく部屋を追い出されることに。心配して駆けつけたジンジンは会社をクビになったことをシーチェンに言いだせず…。

  • 第2話 なぜ?

    思いがけない出来事が起き、悲しみに打ちひしがれるシーチェンたち。現場を目の当たりにしたジエン・イーファンは、当事者の女性が部下のシーチェンの友人だと知るが、シーチェンを複雑な思いで見つめるしかなかった。子宮頸ガンを患っていたナンジアは、家族にも言えずにいた自分を支えてくれた存在に思いを馳せる。

  • 第3話 孤独症

    ナンジアはシーチェンとイエンを連れてジンジンの恋人に会うが、すでに別れたと言われ、更にはジンジンの意外な行動について聞かされる。また、同僚の裏切りで窮地に陥っていたシーチェンは、イーファンが解決してくれたことに気づく。ナンジアは1人でバーに寄った帰りに結婚相談所の広告を見て、さっそく登録することにする。

  • 第4話 安住の地

    ジンジンに借金があることを知ったシーチェンは、それが自殺の原因ではないかとナンジアやイエンに話す。社員が次々と解雇され、次は自分の番だと不安がるシーチェン。ところがイーファンからジンジンが自殺した現場に遭遇していたことを聞かされる。そんな中、シーチェンは身勝手なルームメイトに嫌気がさし、物件探しを始める。

  • 第5話 オオカミが来た

    ジンジンがバイ・ファンという人物から借金をしていたことが分かり、ナンジアはその人物を捜し出すことにする。バイ・ファンがジムのトレーナーだと突き止めたナンジアは、シーチェンとイエンを引き連れてジンジンとの関係を問い詰めに行く。シーチェンはイーファンに誘われて接待に同席するが、イーファンが泥酔してしまう。

  • 第6話 元カレ

    ナンジアは一夜を共にしたオウ・ヤンに、あの日のことを忘れてほしいと告げる。一方、シーチェンが働くマーケティング部にリン・ルイが入社してくる。リン・ルイはシーチェンの元カレだった。シーチェンから仕事を頼まれたナンジアは、イーファンとの打ち合わせの席に行く。するとそこにオウ・ヤンが現れ、ナンジアは驚きを隠せない。

  • 第7話 断捨離

    ジンジンが抗うつ剤を服用していたことを知ったナンジア。遺品の中からカルテを見つけ、病院に行って詳細を確認することにする。一方、新商品のプレゼンに成功し、部署のリーダーになれると思っていたリン・ルイだったが、イーファンからシーチェンの案を採用すると告げられる。リン・ルイは友人と飲んだ帰りにシーチェンに会いに行く。

  • 第8話 家族の絆

    突然北京に来た両親と伯父夫婦を家に泊めることになったシーチェン。いつも自分のことを気にかけてくれるイーファンが気になり始めたシーチェンは、イエンに相談する。一方、ナンジアは母から連絡を受けて叔母を訪ねる。叔母はジンジンを亡くしてから様子がおかしくなっていた。ナンジアは途方に暮れる叔父に、あることを告げる。

  • 第9話 最短ルート

    仕事で成果を挙げたいリン・ルイは、イーファンにコーヒー豆の仕入れ先の件で新たな提案をするが、またしても却下されてしまう。一方、交際を始めたシーチェンとイーファン。そんな2人の仲むつまじい様子をリン・ルイは目撃する。ある日、イーファンの前任者で産休中のルー・イーニンが突然出社してきたことで社内が騒がしくなる。

  • 第10話 ごめんね

    セクハラ疑惑で休暇扱いとなったイーファンを心配するシーチェン。告発したのは同僚のミャオだとシーチェンは告げるが、イーファンはすでに知っていた。更にリン・ルイも関係していると知らされたシーチェンは怒りをあらわにするが、全てはイーニンによる指示だった。ナンジアは積極的にデートに誘うオウ・ヤンに少しずつ心を開き始める。

  • 第11話 故郷への思い

    イエンやナンジアと大ゲンカしたシーチェンは元気がない。一方、オウ・ヤンはナンジアに、子供が欲しいなら2人で育てようと真剣に語りかける。家の購入資金を騙し取られたイエンは、恋人のシェン・ズーチャンから価値観の違いを理由に別れを切り出されてしまう。年末を迎え、仲直りできぬまま3人はそれぞれ実家に戻る。

  • 第12話 (最終話) また会う日まで

    突然オウ・ヤンから外国に帰ると告げられたナンジア。急いで空港に向かったナンジアは、オウ・ヤンに自分の正直な気持ちを伝える。一方、イーファンが退職することを知ったシーチェンは、事前に何も聞かされていなかったと怒りをぶつける。しかし一緒に雲南へ行こうと誘われ…。そんな中、イエンもまた新たな決意をしていた。

作品詳細

同じ田舎出身でお互いに助け合いながら都会で働く4人の女性、シーチェン 、ナンジア、イエン、ジンジン。その日はジンジンの誕生日。シーチェンたちはジンジンを祝う準備をしていた。その頃ジンジンは4年以上勤めた会社から自主退職を半ば脅しのように促される。一方、シーチェンの職場では新しい上司が赴任し挨拶の場が設けられるが、突然シーチェンの電話が鳴り、家から立ち退きを迫られる事態に。慌てたシーチェンは上司から白い目で見られながらも2時間休を取り、親友であるジンジンに助けを求め、その場を何とか切り抜け会社に戻る。それがジンジンとの最後の会話になるとは知らずに…。

キャスト

チョウ・ユートン レン・スーシー バイ・ユーファン マー・スーチャオ スン・チエン

スタッフ

[脚本]グオ・シュアン/スン・チージュン[監督]リー・モー

関連キーワード

アジア作品
(C)Hunan Happy Sunshine Interactive Entertainment Media