クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

新作 無料あり
デキる猫は今日も憂鬱
デキる猫は今日も憂鬱
0ポイント~

デキる猫は今日も憂鬱

夢のパーフェクトにゃんことハイパーずぼら会社員のまったりのんびり同居ライフ!

2023年

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 1缶め デキる猫は今日も憂鬱

    日々仕事に追われてお疲れ気味の会社員・福澤幸来は、猫を飼っている。数年前拾ったその猫はいまや見上げるほど大きく成長し、生活力皆無な幸来に代わって家事のすべてをこなしてくれる空前絶後の“デキる猫”となった。今日もまた残業を終えた幸来は“デキる猫”こと諭吉の待つ家へと帰るのだが……。

  • 2缶め デキる猫は大きく育った

    部長の織塚は、諭吉に以前会ったことがあるという。タイミング悪く詳細は聞けなかったが巨大すぎる猫を見た反応でもないことから、諭吉が仔猫の頃に幸来の家にきたのではという推測にいたる。諭吉が仔猫だったころ、幸来の家はとてもじゃないが人を招ける状態ではなく……。

  • 3缶め デキる猫はお世話がデキる

    諭吉に料理を教えてほしいと頼んだ幸来。毎日手の込んだお弁当を持参していることから、社内ではすっかり料理スキル高い系女子と思われているため、現実とのギャップを少しでも埋めたいと、まずは簡単な料理、シンプルな卵かけごはんに挑戦するが……。

  • 4缶め デキる猫は水族館に行く

    織塚に以前迷惑をかけたお詫びをしようとした幸来は、月末の日曜日に一緒に水族館に行ってほしいと頼まれる。当日、待ち合わせ場所には織塚と見知らぬ幼女がいた。織塚の姪・優芽のシッターを任され戸惑う幸来だったが、素直で可愛らしい優芽にすぐメロメロになる。しかし背後に怪しい人影が……。

  • 5缶め デキる猫はお誕生会にも行く

    織塚から、優芽の誕生会の招待状を渡される幸来。“ユキちゃん”こと諭吉に懐いている優芽は、諭吉の分も招待状を用意していた。尻込みする幸来に対し、諭吉はプレゼントのぬいぐるみを縫ったり、持ち寄り用の料理を作ったりと、行く気満々。当日、仮装をしてパーティーに参加する二人だったが……。

  • 6缶め デキる猫は写真映りがいい

    そろそろこたつが恋しい寒い季節。しかし昨年の冬、こたつ周辺を散らかしてそのまま眠ってしまった幸来は、コンセントにビールをこぼして、あわや大惨事になるところだったため、諭吉にこたつを処分されていた。新しくこたつを買い直したい幸来VSずぼらな飼い主を信用できない諭吉、戦いのゆくえは……。

  • 7缶め デキる猫はDIYもデキる

    ある日、同僚と結婚の話になる幸来。盛り上がる同僚たちに対し、幸来はあまり結婚という言葉がピンとこない。もしも諭吉を連れて結婚をしたら、家事能力100点満点のデキる猫っぷりに夫までもが依存し、諭吉が奪われてしまう想像しかできず……。

  • 8缶め デキる猫は心配が多い

    スーパーへ買い物に行く途中、諭吉は「拾ってください」と書かれた段ボールに入った優芽を見つける。中に仔猫が入っており、自分の家では飼えないから、飼ってくれる人が見つかるまで帰らないと言う。見捨てることもできず仔猫に猫用ミルクを買い与える諭吉。するとそこに雨が降ってきてしまい……。

  • 9缶め デキる猫は懐かれる

    アルハラで有名な常務の飲み会に急遽駆り出される幸来。お酒が強いと言われている幸来はどれだけ飲んでも平気そうな顔だが、家に帰るなり緊張が解けたようにぐだぐだモードに。そんな酔っ払いを諭吉は呆れながらも手厚く介抱し……。

  • 10缶め デキる猫は留守番がデキる?

    幸来が社員旅行で丸二日家を空けることに。諭吉はまるで平気な様子で、逆に幸来のほうが諭吉なしでは旅行の準備もままならない。自分がいなくても全く動じない諭吉に、たった一泊なのに離れるのが寂しいと思っていることを幸来は言い出せず……。

  • 11缶め デキる猫は健康に気をつかう

    毎日諭吉が作ってくれるおいしいごはんに晩酌、社員旅行や飲み会と、ヘルシーとは言えない食生活を送っていた幸来は、やはり体重が増えてしまう。忙しい仕事の支えにしている晩酌だけはやめたくないと運動で痩せることを決意する幸来だったが……。

  • 12缶め デキる猫は家を出て行く?

    日曜日。幸来が起きると、そこに諭吉の姿はなく机の上には幸来のために用意されたごはんと諭吉の財布が置いてあった。「諭吉が忘れ物をするなんて……」と心配になる幸来は、ふと「動物は周りに病気を悟らせない」という言葉を思い出す。あわてた幸来はいつものスーパーへ諭吉を探しにいき、そこにいた仁科に諭吉が来店していないか尋ねる。仁科が示す先には店長に熱烈歓迎を受けている諭吉がいて……。

  • 13缶め (最終話) デキる猫は明日も憂鬱

    休日に出かけず家にいる幸来は、休み明け久しぶりの会話で物の名前を忘れてしまうことに悩まされていた。もはや諭吉は「あれ」や「それ」だけで察してくれるので、頭の回転は鈍るばかり。これはまずいと早速諭吉と頭を使うゲームに挑む幸来だったが……。

作品詳細

吾輩は猫である。しかしただの猫ではない。空前絶後の「デキる猫」である。仕事はできるが生活能力が壊滅的な会社員・福澤幸来は、ある日凍死寸前の仔猫を拾う。諭吉と名付けたその猫はいつの間にか猫にあるまじき大きさに成長し、ダメなご主人様に代わって料理、洗濯、掃除、買い出し、ご近所付き合い……あらゆることを完璧にこなす“デキる猫”になっていた。「うちの猫ちょっと普通じゃないかも……!?」そう思いつつ、諭吉のおいしい料理に胃袋を掴まれ、生活の全てを支えられている幸来はもう諭吉なしの生活なんて考えられない!夢のパーフェクトにゃんことハイパーずぼら会社員のまったりのんびり同居ライフ。

キャスト

安元洋貴 石川由依 加隈亜衣 小西克幸 M・A・O 入野自由 竹達彩奈 日笠陽子 久保田民絵 佐藤聡美 福山潤 いなせあおい 太地琴恵

スタッフ

[原作]山田ヒツジ[総監督]工藤進[監督]横峯克昌[シリーズ構成]GoHands[脚本]八薙玉造[キャラクターデザイン]内田孝行[アニメーション制作]GoHands

関連キーワード

コミック関連作品
(C)山田ヒツジ・講談社/デキる猫は今日も憂鬱製作委員会