クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

無料あり
To Sir, With Love
To Sir, With Love
0ポイント~

To Sir, With Love

長男のある秘密を巡る女たちの壮絶なバトル!嫉妬と権力争いが巻き起こす泥沼愛憎劇が幕を開ける

2022年

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 揺らぐ五龍会

    1931年のサイアム(現在のタイ)。中国商人の5大名家で組織された五龍会の最有力者であるソン一族の屋敷では、新規事業の責任者を決める重要な会議が行われていた。五龍会を率いるソン会長は責任者にチャンを指名するが、その就任を快く思わないマーは、チャンのある秘密を暴露し、その秘密が五龍会を揺るがす大事件を引き起こす。

  • 第2話 兄弟の約束

    毒蛇に脚をかまれたティアンは、薬のおかげで一命を取り留める。ティアンの母親であるソン家の第一夫人・リーは、この事件は第二夫人であるジャンの仕業ではないかと疑う。一方、ティアンの異母弟・ヤンは遊びに行けない兄を元気づけようと、大きくなったら自分が劇を見に連れていくと約束する。やがて時が流れ、兄弟は成長するが…。

  • 第3話 後継者の秘密

    ティアンの抱える秘密に思い悩むリー。そんな中、使用人の女性・マットがティアンに色仕掛けを試みる。リーはそんなマットを利用してティアンを“正真正銘の男”にしようとするが、ティアンはマットを拒絶する。この件に反発したティアンはリーと言い合いになり、その様子を見たジャンは、ティアンの秘密を探ろうと躍起になる。

  • 第4話 運命の再会

    リーは王族の娘であるピンを見合い相手としてティアンに引き合わせる。見合い相手のピンはヤンが街で助けた娘であり、2人はソン家の屋敷で再会するが、困窮する家族を守るためにティエンとの縁談を成功させたいピンはヤンを無視しようとする。一方、ティアンの縁談を壊そうともくろむジャンは、またしてもティアンの秘密を暴こうとし…。

  • 第5話 秘密を握った男

    ティアンは結婚を無理強いするリーに反発し、2人は口論になる。2人の言い合いを盗み聞きしていた使用人の男・ドンは、その会話からティアンが同性愛者であることを知り、そのことをジャンに話そうとする。その様子を見ていたリーは、金は払うから決して口外するなとドンを口止めするが、増長したドンは際限なく金をゆすり取ろうとする。

  • 第6話 仕組まれた失踪事件

    使用人のドンが失踪した事件にリーが関わっていると疑うジャンは、ソン会長にリーが怪しいと訴える。そこへドンを見つけたという知らせが届く。一同が現場に向かうと、そこには遺体となったドンの姿があった。状況証拠から使用人たちの給料を盗んで逃げる途中に溺れたように見えるドンだが、ジャンは納得できずに更にリーを疑うのだった。

  • 第7話 裏切りの第二夫人

    父親が石油を売りつけられそうになったところをヤンに助けられたピンは、お礼にヤンを食事に誘う。お互いを意識する2人だが、ピンは家族のためにはティアンと結婚するしかないとヤンに告げる。同じ頃、ジャンはマーの屋敷を訪ね、ドンの死にリーが関与している可能性があることをマーに密告し、リーを失脚させようと画策する。

  • 第8話 奇妙なキノコと恋心

    ソン家の裏庭に奇妙なキノコが大量に生えてきて、使用人たちは大喜びでそれを採り始める。だがその下にはドンの遺体が埋まっていた。一方、ピンはティアンに会うためにソン家を訪れるが、居合わせたヤンとつい言い合いになってしまう。その様子を見たティアンは、本当の愛を手放してはいけないとピンに伝え、ヤンとの恋を応援する。

  • 第9話 疑惑

    ドンの遺体が焼けてしまい死の真相解明は困難になったかと思われたが、葬儀の場に現れたドンの伯父が偽者だったことが発覚する。仕組んだのはマーであり、五龍会の会議でマーは追及を受けることに。一方、ティアンとヤンは五龍会の帳簿からマーの会社が不正を行っていることを突き止め、横領の真相を明らかにしようとする。

  • 第10話 愛の闘い

    ヤンとの結婚のために闘う決意をするピンだったが、1日も早くティアンに跡を継がせたいリーは、ピンとティアンの結婚式の日取りを1か月半後に決めたと宣言する。ティアンとの婚約を解消するために、宮殿を取り戻す資金を調達したいピン。だが、そんな大金をすぐに用意できるはずもなく…。一方、ジャンはひそかにマーと連絡を取っていた。

  • 第11話 覆面の暗殺者

    ジャンに呼び出されたティアンは庭園にいるところを何者かに襲われる。犯人に心当たりのないティアンだが、暗殺者の正体はティアンの知り合いだった。暗殺者はティアンを刺す瞬間に相手が誰なのかに気づき、間一髪のところで殺しを回避して逃走する。一方、ヤンはこの暗殺を企てたのがジャンではないかと疑い、ジャンを問い詰める。

  • 第12話 キノコの謎

    ヤンとブアがキノコの秘密を探っていると知ったソン会長は、2人を呼び出し問い詰める。ソン会長の協力を仰ごうと提案するブアだったが、ヤンはかたくなにそれを拒み、キノコを調べているのはただの好奇心だと告げる。事件の真相を暴きたいヤンだが、ソン会長が真相を知ればティアンが苦しむのではないかと思い悩むのだった。

  • 第13話 文字を紡ぐ指先

    ソン家で働くことになったジウに、ティアンは字の読み書きを教えることにする。楽しそうに読み書きを覚えるジウと一緒に穏やかな時間を過ごすティアンだが、そこへソン会長が現れる。ティアンからジウは命の恩人だと聞いたソン会長は、ジウに対して興味を覚える。そんな中、ジウは使用人仲間からティアンの婚約者の話を聞き…。

  • 第14話 疑いの連鎖

    ソン家を訪ねてきた五龍会の一員・シャオトンに対し、ソン会長は疑いの目を向ける。これまでの出来事から内通者がいるのではないかと詰め寄るソン会長だが、シャオトンにうまくかわされてしまう。屋敷を出る途中、ティアンとジウを見かけたシャオトンは2人の関係に違和感を抱き、マットに2人を注意深く見張るように言いつける。

  • 第15話 真夜中のセミの声

    ソン家と縁の深い医師・チー先生が、解毒剤の調合のため屋敷を離れることに。リーとジアはその隙にセミの秘薬を作る計画を実行に移す。計画実行の夜、ソン家の屋敷はけたたましいセミの鳴き声に包まれ、朝になると大量のセミの死骸が発生していた。死骸を即座に焼き払おうとするリーを見て、ジウはその様子に違和感を抱き…。

  • 第16話 婚約解消

    ピンが父親のパットと共にソン家を訪れ、婚約の解消を申し出る。土地が売れて資金ができたから借金の返済は問題ないというピンの話を聞き、ソン会長は土地の売却にティアンが関わっていると気づく。結婚を解消すれば五龍会の名誉に関わると怒りをあらわにするソン会長。婚約の解消を受け入れられないリーは“既成事実”を作ろうとする。

  • 第17話 恋の媚薬

    媚薬を飲まされたティアンは意識がもうろうとする中、ピンに迫ってしまう。そこへジウとヤンが助けに現れ、ヤンはケガをしたピンを連れて部屋を出る。高熱で汗ばむティアンを看病するジウ。そんなジウに対し、ティアンは媚薬の効果にも後押しされて自身の想いを伝える。それを聞いたジウは、気持ちに歯止めが利かなくなり…。

  • 第18話 密告の代償

    ジャンはマーの屋敷を訪れ、ジウがマーの手下であることがソン会長にバレたと伝える。そこへソン会長が現れ、マーの屋敷を見張っていたヤンはジャンを連れて屋敷から逃げ出そうとする。逃げる途中、マーの人質になっていたフーとメイに出会い、2人を助け出そうとするヤンだが、フーは逃げ遅れ再びマーに捕まってしまうのだった。

  • 第19話 帰らぬ恩人

    リーはチー先生を待ち伏せし、ソン家に戻らないでほしいと説得を試みる。しかし殺人を見逃すことはできないと言われ、何としてもティアンを守りたいリーは玉虫の毒を使うことに…。屋敷に戻ったリーから話を聞いたジアは、運命を恨んで嘆き悲しむ。その夜、ソン会長はなかなか到着しないチー先生を待ちながら不安に駆られていた。

  • 第20話 すれ違う2人

    ティアンとジウが隠れ住んでいる小屋にマーが現れる。ジウは、ティアンと2人でこの地を去ると伝えるが、マーはティアンを殺すよう部下に命令を下す。その言葉に焦ったジウはティアンの秘密を話してしまう。そこへティアンが帰ってくるが、小屋の外からジウの言葉を聞き衝撃を受ける。同じ頃、ソン会長もティアンを捜しに来ていて…。

  • 第21話 殺意の連鎖

    ティアンの秘密を知ったジウを殺したいリーは、玉虫の毒での暗殺を試みる。そこへリーを尾行していたジャン、更にはジウを殺そうと捜し回っていたソン会長も現れ、ついにリーは殺人を犯そうとしていた現場を目撃されてしまう。殺すつもりはなかったとリーは弁解するが、ジャンは反論。ソン会長はどう真相を探るべきかと思い悩む。

  • 第22話 2通の手紙

    五龍会の会長の座を継ぐため結婚を承諾したティアンに対し、ソン会長は重責を担わせることへの苦悩を打ち明ける。家族の食事の席で結婚することを伝えるティアンだが、それを聞いたヤンは腑に落ちない表情を見せる。この結婚がティアンの本意ではないと見抜いたヤンは、ジウからの手紙を渡し、考え直すようティアンに伝える。

  • 第23話 断袖の殺人犯

    リーとジアは五龍会の総会に向かうマーを待ち伏せし、暗殺を試みる。激しくもみ合う中で、リーは何とかマーに毒薬を浴びせようとするが…。一方、総会での結婚発表を前にしたティアンは、ある物を手に裏庭へと向かう。その様子を見ていた使用人のヌアンはすぐさまジャンに報告し、ティアンが裏庭に隠した物を捜し出そうとする。

  • 第24話 惨劇の幕開け

    ティアンが警察に連行されたことを受け、会長の座をヤンに譲るようソン会長に迫るジャン。同じ頃、リーとジアはマーの殺害に使用した毒薬が眠り薬にすり替えられていたことに気づく。そのおかげで一命を取り留めたマーは、復讐のためにティアンを人質に取り、ソン家の屋敷に乗り込んでくる。マーは抵抗する者を見境なく撃ち殺していき…。

  • 第25話 人質救出作戦

    ジアはついに自らも玉虫の毒に侵されてしまう。毒が回り苦しむ中でもティアンとリーを案じるジアだったが、毒には勝てず命を落としてしまう。一方、解毒剤を捜すマーは、人質であるティアンたちを利用して薬を手に入れようとたくらむ。同じ頃、リーやジャンは人質となっているティアンやソン会長を救出しようと作戦を練っていた。

  • 第26話 騒乱の宴

    かつて自殺した五龍会の一員・チャンが夢に現れ、ソン会長は不思議な空間で彼と対話する。目を覚ましたソン会長はティアンに謝り、これからは自分の生きたい人生を選ぶよう伝える。一方、シャオトンはマーに占拠されたソン家の屋敷を訪れ、華やかな宴会を開く。ジウやヤンもそれに乗じて屋敷へ潜入し、人質を救おうとするが…。

  • 第27話 (最終話) 幸せな未来へ

    命懸けでマーと戦ったリーは、瀕死の状態で燃え盛る炎の中から救出される。何とかしてリーを助けようとする家族たちだったが、自分は助からないと感じたリーは病院に行くことを拒む。苦しい息の下、ソン会長に今までのことをわびるリー。ブアとヤンに感謝を伝え、ジャンとのわだかまりも水に流し、最期にリーがティアンに伝えた言葉とは…。

作品詳細

時は1930年代。サイアム(タイの旧国名)に定住した中国人の中でも巨大な富を成していた5大名家があった。彼らは“五龍会”を結成し、その中でも特に力を持ち、周りからの信頼を集めるソン家の当主が会長の座に君臨していた。そんなある日、五龍会のメンバーであるチャン家の当主が同性愛者であることが暴露されてしまう。事業への影響を考えた会長は、苦楽を共にしてきたチャン一族を五龍会から追放することを宣言する。会長を兄のように慕ってきたチャンは、落胆と絶望の中で会長に呪いのような言葉をかけ自ら命を絶つ。「いつの日か、同じ苦しみを味わうだろう― 」と。時は経ち、五龍会の会長の後継者として育てられたソン家第一夫人の息子・ティアンに縁談が持ち上がる。親の定める女性と結婚して子をもうけ、事業を継ぐことが当たり前の家庭に育ったティアンだったが、彼には絶対にバレてはいけないある秘密があった。

キャスト

タナパット・カーウィラ/ラチャタ・ハムパーノン

スタッフ

[監督]ウォラウィット・カティヤヨーティン[脚本]チャワノン・サーラパット

関連キーワード

アジア作品
ONE 31 CO., LTD., All rights reserved.