クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

車軸
440ポイント~

車軸

セクシャルマイノリティの視点を織り込んだ数々の短歌を発表し、多くの賞を受賞した歌人・小説家である小佐野彈の同名小説を「最後の命」や「パーフェクト・レボリューション」そして「桜色の風が咲く」で知られる松本准平が映画化した本作。

2023年 120分 R18

予告編

作品詳細

地方の裕福な家に生まれながら、その家系を“偽物”と嫌悪する真奈美は、大学三年の時、友人アイリーンの紹介で、資産家でゲイの潤と新宿・歌舞伎町で出会う。二人に連れられ、初めてホストクラブを訪れた真奈美は、潤ともマクラ(枕営業)するというナンバー2の聖也に興味を持つ。 真奈美と潤はすぐに接近し、親しくなる。ある日真奈美は、潤に誘われてジョルジュ・バタイユの小説『マダム・エドワルダ』の朗読劇を鑑賞し、主人公を甘美なエロスへと導く神・エドワルダの姿に、血が沸き立つような感動を覚える。その姿に自身の求めているものがあると確信した真奈美は、潤にその想いを告げる。 翌、真奈美は潤に呼び出され、提案される。 「聖也と、あんたとあたしの三人で、やってみない?」

スタッフ

[原作]小佐野彈[監督・脚本]松本准平[エグゼクティブ・プロデューサー]佐藤茂薫/大好誠/松本准平[プロデューサー]鷲頭政充

関連キーワード

松本准平

(C)「車軸」製作委員会 (C)小佐野彈

関連作品

  • 福岡恋愛白書19 夏休みのヤンキーくん
  • カラオケ行こ!
  • コーポ・ア・コーポ
  • ふまじめ通信
  • 過去負う者
  • 白鍵と黒鍵の間に
  • 【先行配信】市子
  • こん、こん。
  • AFTERGLOWS
  • 卍 MANJI
  • 花腐し
  • さよならモノトーン