「カメラを止めるな!」特集

製作費300万円、都内わずか2館での公開スタートから口コミで一気に評判が広まり、異例の大ヒットを記録した「カメラを止めるな!」がついにデジタルで登場!
業界震撼!上田慎一郎監督が描く「ゾンビエンターテインメント」!!
SNSから広まった2018年超絶話題作
  • カメラを止めるな!

    新作

    監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの《シネマプロジェクト》第7弾作品。
    上映わずか2館からはじまり、SNSや口コミで話題が広まり数々の賞を受賞!
    とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。
    本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。
    そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!
    ”37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイブムービー!”……を撮ったヤツらの話。
    HD:500円(税別)
    SD:400円(税別)

▼あわせてこちらの作品もCHECK!!▼
"お米とおっぱい"この世からどちらかが無くなるとしたら、あなたはどちらを残しますか?
  • お米とおっぱい
    ある会議室に集められた、お互い名前も知らない5人の男たち。
    彼らが集められた理由、それはある議題を全員一致の決がでるまで話し合うことだった。
    その議題とは、「"お米とおっぱい"この世からどちらかが無くなるとしたら、あなたはどちらを残しますか?」というヘンテコなもの。
    訳が分からないままに、とりあえず議論を開始する男たち。
    史上最もくだらない議論が幕を開ける。

    HD:500円(税別) SD:400円(税別)

PAGE TOP