スマホを落としだだけなのに、囚われの殺人鬼公開記念  前作200円SALE

日本を震撼させた“あの”衝撃作が、“まさか”の続編映画化!

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の公開を記念して、前作『スマホを落としただけなのに』が期間限定200円(税別)でレンタル可能

前作を振り返って、劇場に最新作を観に行こう!
大切な人を“スマホ”から守れますか?
“全てを知っている存在=スマホ”が、ある日、あなたを裏切る――。

新人作家ながら、スマホという身近なテーマを武器にベストセラー作家の仲間入りを果たした志駕晃が、業界関係者の予想をも裏切り、新たに放つ“まさか”の続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)。前作で事件を解決に導いた刑事·加賀谷を演じた千葉雄大が本作では主演を務め、恋人·美乃里には白石麻衣を迎えて、スマホから迫りくる恐怖を新たに描く。
絶対に安心なセキュリティなんてない。そして一度狙われ、個人情報が流出したら、その連鎖は止まらない……。 追う側と追われる側が禁断のタッグを組み、観る者すべての予想を裏切る、衝撃のSNSミステリー第二弾がここに誕生する。

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』 2/21(金)より全国ロードショー
公式HP:http://sumaho-otoshita.jp/
▽今だけ前作200円SALE▽
私の全てが壊されていく――。
  • スマホを落としただけなのに
    あなたの全てを知っている存在。
    それは家族でも恋人でもなく…“スマホ”です。
    あなたの個人情報は守られていますか?SNSでつながっている友人は果たして本当の友達ですか?全てのスマホユーザー必見、触れてはいけないSNSミステリーここに誕生。

    彼氏の富田(田中圭)に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、富田のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に不可解な出来事が起こるようになる…

PAGE TOP